昨日、今年最後の現地調査に行ってきました。

 

と、いっても申請をしたのが平成29年12月ですので、

平成29年度単価(21円)案件の現地調査です。

 

内容としては、低圧3区画

         高圧1区画

 

高圧は、接続まで電力会社より当時2年半待ちといわれており、

まだ2年半経過していませんが、来年の秋以降に接続可能となります。

こちらの周辺では、多数の太陽光を申請しており、第一期工事は、弊社の協力会社さん

の自社発電所。

第二、第三工期が弊社の工事となります。

一部、工事用搬入路が共通の為に、全体で地元の説明会を年明けに行う予定ですので、

今回、排水路、搬入経路の確認をしてきました。

 

 

この現場をもって、今年の現地確認は終了しました。

今年は明日30日まで営業し、

年明けは6日より通常営業いたします。

 

今年は、本当にいろいろありました。

来年は低圧太陽光はなくなる模様ですが、私としては再エネ拡大に引き続き邁進していくつもりです。

とりあえず、来月の中旬からあらたな取り組みを始めます。

それでは、みなさまよいお年を!