2018年もあっという間に過ぎてしまい、まもなく2019年を迎えます。

 

2018年を振り返ると、

 

岩手県のアテルイの里の連系が終了し、30区画が稼働。

 

その後、低圧太陽光を数基稼働させながら、メガ案件をこなして、

 

駆け抜けた一年でした。

 

2018年の設置販売した太陽光は約4メガ。

 

傾向としては、設置のみのご依頼は、工事が追い付きませんでしたので、

 

ほとんどできなかった1年でした。

 

 

2019年は、

 

個人的には、いろいろ目標がありますが、

 

このまま再生可能エネルギーの拡大を推進していきたいと思います。

 

主力電源化した再生可能エネルギーの安心、安全な建設と、健全な運営。

 

退場していく業者もたくさん発生していますが、

 

その中に含まれないよう邁進していきます。