7月に施行された生産性向上特別措置法に基づく「先端設備等導入計画」の認定申請

を、今月稼働予定の私自身の発電所に申請しようと、事前にといあわせしました。

(パネル容量100kw パワコン 49.5kw)

 

というのも、その設備を認可の最終判断は、設置する自治体の判断だからです。

 

今回私の発電所の場所は、

 

「兵庫県丹波市」

 

一応、市が作成した計画を先にホームページで読んでみました。

太陽光の事は全く書いてません。

 

そこで、丹波市に電話してみると、

 

私「太陽光で生産性向上特別措置法に基づく先端設備等導入計画の認定申請をしたいのですが?」

 

担当「太陽光でのお問い合わせは初めてですので、すぐに回答できませんので時間をください」

 

と、、、、、、

 

そして、数日経った今日、連絡がありました。

 

担当「太陽光は対象外です。」

理由は、市がかかげている計画の中で、雇用を生まない等々。。。

後日、太陽光は対象外と明記するらしいです。

というわけで、見事計画は頓挫しました笑。

 

仕方ないので、経営力強化法の固定資産税の減免をします。

 

ちなみに、全然場所は違いますが、島根県松江市は対象だそうです。

これも、私が役所に聞きましたので、間違いありません。

 

 

  •