2月のことですが、枚方市立招提北中学校でSDGsサミットがあり、

子ども食堂の分科会に参加してまいりました!

生徒がフードロスなどについて積極的に意見交換し、SDGsの持続可能性について熱い議論がありました。給食のあり方なども話が出ていました。嫌いものが出たらどうするかとか(笑)


こういう議論を真正面からすること、まずそのことが大切だと思います。

学校としてもとても積極的に取り組まれており、2030年には大人になっている世代の若者に頼もしさを感じました!


そんな招提北中学校で、こんな取り組みがありました。

なんか嬉しくなりました!
招提北中学校の皆さん、ありがとうございます!