今はSNS等が普及している時代ですから、他の受験生の情報が簡単に入ってきます。

「えっ、この受験生は朝4時に起きて3時間勉強してから出勤しているんだ~」

「すげ~、この受験生は、休日は1日当たり14時間も勉強してるんだ~」

「わ~、この受験生は、テキストをもう3周も読み込んでいるんだ~」

「この受験生は、過去問を5回も解きこなしているんだ~」

「この受験生は、こんなサブノートを作っているんだ~」

確かに、他の受験生の受験勉強の仕方を参考にするのはよいことですし、他の受験生から刺激を受け取って受験勉強へのモチベーションを高めることは必要です。

しかし、受験生それぞれの生活環境、職場環境、受験勉強に費やせる時間などはまったく異なります。

他の受験生とまったく同じ努力をすることは不可能ですし、それで合格できるわけではありません。

他の受験生の情報に振り回されて、自分の受験勉強の仕方がブレまくったり、他の受験生の勉強時間以上の勉強をして体調を崩したりしたら本末転倒です。

自分に足りないものは何か、自分が工夫できることは何か、自分自身ができる最高の努力をすればよいのです。

今頃からゴールデンウィークが終わる頃までの期間は、受験生にとっての最初の正念場になります。
自分を信じて、自分自身ができる最高の努力を実践してください!