玉村豊男展 | 山路智恵 絵手紙ブログ

山路智恵 絵手紙ブログ

1988年4月、小学校入学の日からはじめた絵手紙。
現在は、ハガキはもちろん、畳数畳もの大きな作品を描いています。このブログでは山路智恵絵手紙美術館の情報や、山路智恵の絵手紙や創作風景、日々の出来事などをご紹介します。


テーマ:


松屋銀座で9/10(月)まで開催中の『田園の快楽 玉村豊男展』を観てきました。
エッセイストとして旅や料理、田舎暮らしなど幅広い分野で執筆を続けている玉村豊男さん。植物や果物などをモチーフにした水彩画は瑞々しい自然を見つめる眼差しを感じ、
再現された書斎やアトリエ、リビングの様子は田園の暮らしを楽しんでいる姿がイメージできて、素敵でした。
ワイナリーを始めた経緯、暮らしぶりが紹介されていて、旅と日常を大切にする生き方に憧れます。
ご本人も会場にいらしていて、作品の一部のような方でした。

tomoeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス