再会に感謝! | 山路智恵 絵手紙ブログ

山路智恵 絵手紙ブログ

1988年4月、小学校入学の日からはじめた絵手紙。
現在は、ハガキはもちろん、畳数畳もの大きな作品を描いています。このブログでは山路智恵絵手紙美術館の情報や、山路智恵の絵手紙や創作風景、日々の出来事などをご紹介します。


テーマ:

諏訪の書家・吉澤大淳先生とお会いしてゆっくりお話しできました。
線のリズムや余白、いい線を引くことについてなど、答えが1つではないテーマで色々とお話を伺い、勉強になりました。
生き方やものの見方、尊敬できるお人柄に、とても励まされます。
人と話すことはとても大切なことだと改めて感じています。
再会に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

■■■

山路智恵絵手紙美術館主催の「第4回手のひら童話公募展」の作品を公開中です。合せてご覧ください。→ ○

tomoeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス