山路智恵 絵手紙ブログ

1988年4月、小学校入学の日からはじめた絵手紙。
現在は、ハガキはもちろん、畳数畳もの大きな作品を描いています。このブログでは山路智恵絵手紙美術館の情報や、山路智恵の絵手紙や創作風景、日々の出来事などをご紹介します。


テーマ:


たぬきは「他を抜く」とも言われ、商売繁盛の縁起物として知られています。
八相縁起の信楽狸。
店先で笑顔いっぱい出迎えてくれる姿に、足を止め、ほっとします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
焼き魚定食、アジの干物が美味しかったです。
雨で湿度が高く、じめじめしたお天気ですが、気分は爽やかに、健康第一で過ごしたいと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
土鍋の蓋に『タコ祭り』を彫っています。
まだ途中ですが、タコがウキウキ、楽しそうに踊っています。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
月刊絵手紙7月号が届きました。
「絵手紙でスケッチ」を大特集。
臨場感が伝わるいきいきした線ってどんな線だろう?、鉛筆とハガキを持って外でかく楽しさが伝わってきます。
先週、日曜美術館で洋画家入江一子先生(101歳)のアトリエを訪ねる特集を見てとても感動しましたが、また再放送を見てやっぱり凄いなぁと改めてオーラを感じました。色彩豊かなシルクロードを描く、旅づくしの人生。
ご近所を散歩しながら水仙をスケッチしている姿も自然のパワーを全身で受けとめ、形というよりその雰囲気や存在感を描き出しているようでした。
真っ白なキャンバスへ向かう101歳の気迫と生命力は果てしなく、目の輝きは希望に満ちていてとても美しかったです。
スケッチしながら旅をすること、自然を見つめること、瞳の中に映り込んだ世界が一本の線になり、時を刻む情熱になっていて、100歳を超えて分かってきたことがあるいう境地と体力の衰えを超える前向きな姿にパワーをもらいました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。