山路智恵 絵手紙ブログ

1988年4月、小学校入学の日からはじめた絵手紙。
現在は、ハガキはもちろん、畳数畳もの大きな作品を描いています。このブログでは山路智恵絵手紙美術館の情報や、山路智恵の絵手紙や創作風景、日々の出来事などをご紹介します。


テーマ:



陶芸の時に、
少し余った時間を使い
陶印を作りました。

柱の部分は
猫とスマイルくん。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



愛知県の水谷さんからお便りが届きました。

お友だちとお食事に行った時に、たまたまひいてあった紙マットが私の絵手紙を使ったデザインで、それを大事に持ち帰り、封筒を作って下さったそうです。




温かいお心遣いがとっても嬉しかったです。
ありがとうございます。
感激しました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


山路智恵絵手紙美術館では「手のひら童話」を募集しています。

これは小学校向け募集要項。






先日、スタッフのみなさんで学校へお届けする募集要項やお手紙などの発送作業をしてくださいました。ありがとうございます。そろそろ、小学校などに届いているころだと思います。


募集要項などは、美術館のホームページからダウンロードできます。】


子どもたちには、
想像力を働かせて、
わくわくするストーリーを絵や言葉で紡ぎだす喜びを感じ、
ものの見方や感受性を豊かに育んでいってほしいと願っています。

また大人も、
子どもの頃には見えていた世界をもう一度思い出すきっかけになれば、
子どもから大人まで一緒に楽しんでもらえると思います。

自分でつくるお話は、
誰でも主人公になれる。

想像の世界では、動物や自然、物が話し始めたり、
日常の何気ない1コマも楽しいですよ。

それを読む人と分かち合い、世代を越えて、国を越えて、色々なメッセージが生まれてくることを期待しています。

絵手紙ということにこだわらず、写真や版画、スタンプ、切り絵などにお話をつけたり、思いもつかないオリジナルの「手のひら童話」をぜひ作って、応募して下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



さくらんぼを食べる前に描きました。

色々な角度から見て、
台紙を回しながら描けば
表情が変わります。



山路智恵絵手紙美術館ニュース 第4号の原稿締め切りが迫ってきたので、今はせっせと記事を書いています。

お楽しみに…!





美術館ニュースは、美術館に申し込んでいただいた方に無料でお送りしております。

お気軽にお申し込みください。お待ちしております。

【山路智恵絵手紙美術館 電話 0269-87-1920 (長野県下水内郡栄村北信2503)】
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。