(ふろしき)抱っこ紐の収納カバーの動画を公開中です | 風呂敷と手ぬぐい/子育て活用術ワークショップ/札幌

風呂敷と手ぬぐい/子育て活用術ワークショップ/札幌

日本の風呂敷、手ぬぐいとその技を子育てと毎日の生活に活用しましょう!結ぶだけ簡単!オシャレでエコで便利!
【子育て風呂敷術・手ぬぐい活用法『結び屋 ゆいく』】代表/智田さくらのブログです。


テーマ:


こんにちは、結び屋 ゆいくの智田さくらです。

「どうやるの?」「もっと早く知りたかった」「もう専用の収納カバーを買ってしまったわ~」などの感想が続出しております。
結び屋 ゆいくのワークショップでも特に実用的で人気のある風呂敷を「抱っこ紐の収納カバー」にする方法のハウツーを動画にしました


抱っこ紐をスマートにおしゃれに収納するのに、専用の道具も、針も糸も要りません。50秒ほどの短い動画を見れば、今すぐできる様になります。

風呂敷を使えば、すばやく取り出せるのに、使用時(抱っこ、おんぶ)は付けたままです。外出時にも、帰宅時にも、風呂敷は付けっぱなしでOKです。かさばる抱っこ紐をコンパクトに収納できます。


「動画を見たけど、ドコとドコを結ぶのか分からない」というご指摘もあったので、改良版動画も検討しますが、風呂敷はこんな形にします。




風呂敷がなければ、バンダナやハンカチ、どんな布でも大丈夫❤️
ご自分と赤ちゃんに似合う、お気に入りのオリジナルカバーにしてください。もちろん、いつでも元の四角い布に戻ります。サイズは、50センチ~70センチぐらいが最適です。


気に入ってくださった方は、ぜひシェアお願いします。必要な方に、情報が届きますように音譜

*さっぽろ子育て風呂敷術・手ぬぐい活用法「結び屋ゆいく」*

智田さくらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス