「身体を一回通らないと何かほんとうの自分にいけないんじゃないかな」

 

 

image

 

 

ブログに訪問してくださいまして

ありがとうございます。

 

 

「声の及ぼす影響」

鈴木七沖さんのこの言葉を

紹介したことがありました。

 

そしてまさにそれを

わたし自身がただいま

体験中。

 

京都のお友達が2日に1度

送信してくれる

1回が5分前後のプログラム

じぶんのために使える呼吸<音声版>

 

これを始めてから

「待っていました!」とばかりに

わたしの中のスイッチがバーンと入って、

じわじわと変化中。

 

 

 

ツイッターの投稿を埋め込むのが

うまくできなかったので。

 

以下は初のツイッター投稿から。

 

「早く」「たくさん」「できる」から

「吐く息からゆったり」「一つ一つ」

「丁寧なプロセスを楽しむ」へ

シフト。

 

映画「人生フルーツ」と

意識的な「呼吸」が

繋がる。

 

あなたの「何か」と「呼吸」が結びつく*呼吸を感じる映画3本

 

 

 

 

最後までお読みくださいまして

ありがとうございました。