今回のお泊りはホテルオークラ東京ベイ。

一休.comの【タイムセール】スィートルームスペシャルで売りだされていたジュニアスイートルームです。

かなり久々に来たのですが、こんなに狭かったっけ?ってくらいこじんまり。

ディズニーショップもヒルトンやシェラトンに比べると狭い。

案内されたお部屋は角部屋。エレベーターからは離れていますが、静かなお部屋でした。


室内は若干古さがあるものの、広くて綺麗に掃除されてました。

こちらは禁煙室ではないので、空気清浄機での脱臭を事前にお願いしておきました。

なので、室内にはちゃんと空気清浄機が設置されてました。


ともちのブログ


ベッドの反対側。

ソファとオットマン付きの一人がけソファ。


ともちのブログ


窓際にはデスク。

引き出しに携帯電話の充電池がいくつか入ってました。


ともちのブログ

冷蔵庫に飲み物を入れさせてもらいましたが、他はまったく利用しませんでした。

ヒルトンのセレブリオの冷蔵庫内の飲み物は全て無料でしたが、こちらはジュニアスイートルームでも有料。


ともちのブログ


奥の扉が入口。

入口を入って右側にドレッサーとバスルームとトイレがあります。

こちら側にも扉がもう一つあります。


ともちのブログ


入口を入ってすぐのドレッサー。

ここにもドライヤーがあるので、結構便利でした。


ともちのブログ

ドレッサーの後ろにあるクローゼット。

最近のホテルは開けると照明が付くところが多いですが、こちらは暗いまんま。


ともちのブログ

奥にバスルームとトイレ。

スイートルームでもジュニアだからか、洗面台は1つ。


ともちのブログ

バスタブの横の扉を開けると、ベッドルームが見えます。

昼間だと部屋越しに海が見えます。

広くて深めのバスタブに、バスピローが付いていたのでゆったり入れました。

ともちのブログ

お部屋側から撮ったバスルーム。

開けっ放しにすると丸見えなのもちょっと恥ずかしい感じ。

ともちのブログ


シャワーブース。

やっぱりバスタブと別の方が断然使いやすい。


ともちのブログ

アメニティは「資生堂 ジアメニティ アロマシリーズ」

香りも良くてサラサラになったかな。


ともちのブログ


携帯を枕元で充電したいのにコンセントがなかったり、リノベーションから結構年数が経ってるのかわかりませんが、

ヒルトンの方が快適に過ごせたかなぁ。

ダンナ様も「オークラはまぁまぁだったね」とのことでした。