1/6 ベリーズ迦葉山 | Tomochan's Area Diary

Tomochan's Area Diary

Mukai Fishing フィールドスタッフの友野がお送りする釣りブログ。
釣行記やイベント情報を発信しています☆


テーマ:
いつも閲覧ありがとうございますニコニコ

この日はどこへ釣りに行くか悩みに悩んで・・・地元のベリーズ迦葉山さんへ遊びに行ってきましたルンルン
少し遅くなりましたが2018年の初釣りですラブラブ

利根沼田地方はお正月にガツンと雪が降り、だいぶ雪は減ったもののまだ一面雪景色であります星
{8ACEAA2B-1BDA-4AE9-9800-D4DF807ACC50}

{BD4D4528-6F71-41B8-A405-BA700D6C7F0B}
昨年末から使い始めたムカイバッカンも使い勝手抜群ですニコニコ

早速釣りを始めますが、ガイドがカチコチに凍って釣りにくいこともあって陽が出るまでクラブハウスで少々長めの休憩 笑


日が出たところで釣り始めますが・・・スプーンとクランクではどうにもバイトが出ませんガーン
この朝の冷え込みとお正月休みの人的プレッシャーでしょうか、仮にルアーを見てもまず長い距離を追いませんアセアセ

辛うじてボトム付近の魚はかなりスローながらもルアーを追う素振りを見せるので、スローにも誘うことができるリバーブを投入するとヒットルンルン
{7492971C-04EB-4380-A9A2-B035442A509B}
カラーは自塗りキラキラ
2018年ファーストフィッシュです爆笑

その後陽が出て少し暖かくなるとようやくスプーンに反応がラブラブ
{B3D7E050-0204-4BE7-878B-902F5F874B3C}
とは言っても適当に巻いて釣れるかというとなかなか難しく、キャンパス0.9gをかなりスローにシビアなところを通してやる感じですタラー

この日は1日通してクランクがほぼ効かず、朝イチ当たっていたボトムも時間が経つにつれて効かなくなってしまいましたもやもや

幅広い意味の中層にいる魚に対してスプーンで攻める!
それがわかればあとはこの日の魚の好みの動きとスピードとタナを突き詰めるだけですキラキラ
{B407FFF7-8B4C-4731-8459-F4C0FACC04FD}
キャンパス0.9g黒グローの強明滅でリアクションバイトを誘ってみたり、

この子は時合いでスイッチの入ったブラウン音符
{92BD2241-EF00-4AA6-AC51-73DA17651639}

しかしながら1つのカラーでは単発で続かず、いろいろローテしながら反応を探ります星
{D417E993-B49E-44D6-BAB0-793C6385CB88}

{A3130536-41BD-4B50-BBC6-EA08C80E1611}

{152023AC-A5B2-4B32-AE81-4777FD574CFB}
食わせ系から派手目まで反応はあるので、とにかく目先を変えてやるのが重要でしたねニコニコ

キャンパス0.9gはこの厳寒期でなかなか長い距離を追わない鈍めの魚もスローに見せてしっかり食わせることができちゃいますラブラブ
寒さに加えて連休の人的プレッシャーのかかる中でもしっかり魚を連れてきてくれました爆笑

ちょっとこの日は手強い!なんて日にも強い味方になってくれますよ星

そんなこんなの初釣りとなりましたウインク
今年もたくさん釣りを楽しみたいと思いますルンルンルンルン


ここからはちょっと余談ですが、
昨年末のまっつんTVカップの様子がアップされてましたのでご紹介キラキラ
14〜16分頃に私がちょこっと映ってます 笑



最後にひとつ・・・
私がホームグラウンドとする群馬北部ですが、これからの季節は降雪予報が出ていなくても不意に雪が降ったり、朝晩は路面の凍結があったりします注意
冬タイヤを履いて安全運転でお出かけくださいね星

Tomochanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス