EA稼働をしているとPCの前にいる時はいいですが、外出先でPCの無い環境の場合、MT4のメール送信機能が役立ちます。今回は実際に注文した際に、yahooメールより自分の携帯メールにその情報を送るやり方を書いてみたいと思います。

MT4のメニューより(バージョン:Build225)
ツール→オプション→Eメールタブを選択
・有効にするにチェック
・SMTPサーバー【smtp.mail.yahoo.co.jp:587】
・SMTPログインID【xxxxx】
・SMTPパスワード【ヤフーメールのパスワード】
・発信元【xxxxx@yahoo.co.jp】
・送信先【自分の携帯メールアドレス】
※xxxxxには自分で取得したヤフーIDを入力

yahooメールのPOPアクセスを有効にすることと
携帯のPCメールを受け取れる設定も忘れずにしましょう。

設定後Testボタンを押し、
件名:Test message
本文:This is a test message.
という内容のメールがくれば成功です。

また、プログラムソース内部では、OrderSendの次の行に
買いの場合は
SendMail("Open Buy", "[" + Symbol() + "] " + DoubleToStr(Ask, Digits) + "@"+DoubleToStr(Lots,2));
売りの場合は
SendMail("Open Sell", "[" + Symbol() + "] " + DoubleToStr(Bid, Digits) + "@"+DoubleToStr(Lots,2));
と記述すれば注文後に、携帯にBuyとSell・通貨名・約定値・ロット数がメールで来るはずです。
Lotsはプログラム内のロット数を格納している変数で、各プログラムにより異なります。