憧れの中野!グルメな町中野にやっと来ることができました。

JRを挟んで北口、南口とあるようですが、

北口の方が賑わっているのかな?

中野ブロードウェイにやってきました!入るとテナントがたくさんあり、さらに地下もあるんです。

 

 

 

そのブロードウェイをまっすぐ突き抜けて右折すると麺屋三代目 火華(かか)はあります。

実はこちらのお店、韓国・アメリカで20店舗超を展開するラーメン店で去年の11月に日本初上陸! 名物は0から12の13段階から辛さが選べるラーメンのようで、店舗内に製麺所があり、自家製の麺にもこだわりがあるようです。 ラーメンだけではなく、つけ麺もあるから飽きさせないスタイル。

ラーメン激戦区に突入したのも納得です。

 

 

元は日本人の上野さんが、10年前に韓国にラーメン店を開きラーメンの美味しさを広めたそう。

種類もサイドメニューも充実している。

 

 

特製魚辛そば ¥1100

が気になり、店員さんも一押しだったし、かなり寒かったのでこれに決まり。

 

 

 券売機で買うからお支払いもスムーズに。

ランチタイムは無料ライスや、お得なサイドメニューが15時まであります。

 

 

店内には着物の記事があちこちに散りばめられていた。ボックス席もあるのでまとめての来店も大丈夫。

 

 

トッピングはこんな感じ。今日頼んだものは具沢山なので必要なし!笑

 

 

 

 

 

チャーシューめし、ふくやの明太子ごはんがそれぞれ¥350 ランチタイムは¥200

 

 

ラー油、ペッパー、ガーリック、ごまなど自分で調合できる調味料たち。

 

 

どーん!お待ちどう様です。

割りとすぐに到着。魚醤漂う、油は多め、辛さは1、麺の硬さ普通。希望を前もって聞かれます。

どろっと系、こってり系、さっぱり系、家系、豚骨系とラーメンて分かれますね。

 

 

 

こちらはこってり系、ラーメンの麺は太くもちもち。重いのでゆっくり食べないと跳ねますのでご注意を。

 

 

肉はバラ肉でかなり柔らかめに仕上がっていますので、炙りチャーシューなのでほろほろします。おかずのように食べちゃう。

 

 

ツユは濃いめ、魚醤とかつおダシでまったり。

合間にネギや、海苔と絡めて食べたり。

スープに独特の辛味があるので飽きさせないよ。一辛でも辛さを感じますね!

 

 

 

そしてメンマは長方形になっていて、食感が楽しめます。もはや具が大きいので、トッピングの領域を超え、それぞれ独立したおかずさんです。

 

 

大好きな煮卵は最後にとっておいて食べましたら、味がかなり染みていました。真ん中に食べるのがよいかも。

最後には店主おすすめの黒胡椒をかけて食べるとスパイシー。

 

2/28までは毎日18時まで、先着30名さまで

つけ麺¥100ですって。近かったらいきたい!

 

 

麺屋三代目 火華 中野総本店

03-6454-0229

東京都中野区中野5-49-7 

 

 

 

 

 

 

麺屋三代目 火華 中野総本店ラーメン / 中野駅新井薬師前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4