TomoのTCMS日記

札幌で暮らすTomoのブログ。
TCMSはブログで取り上げているジャンル(カテゴリー)を
英語に訳した場合の頭文字です。


テーマ:
皆さんこんばんは。

いよいよ10月に入りましたね~

予告通り、今月は懐かしの音楽ネタ祭りを開始したいと思います。



ネタ祭り1回目の今回は、1998年10月下旬編集のカセットテープからの紹介です。

オリジナル版のカセットテープは、TDKのMA-60(1996年頃のモデルチェンジ版)です。

リメイク版は、1999年10月上旬にTDKのMAEX-60(1999年モデル)に行っています。

Tomoの気まぐれ日記-MAEX-60 1998年10月

*10月のJ-POPのリメイク版テープは、1991年~1993年がテープ1本目、1994年~1996年がテープ2本目という合併号になっています。(いずれもMAEX110分)
1997年10月、1998年10月はそれぞれ1本のテープでのリメイク、1999年以降はリメイクなしでオリジナルテープしかありません。(MAEXを愛用していた証拠ですね)

*リメイク版を作る際のマスター音源のMDですが、1996年までは、ほぼテープの曲順と同じリメイクを行っています。(完全一致ではなく、"ほぼ"の理由は以下)
繰り越し音源(例えば9月と10月にまたがるようなヒット曲)のマスター音源は1つのみで、早い月のほうのMDだけ(この場合は9月のリメイクMD)に入れます。
MDデッキを購入したのが1997年なので、それ以降は"AIR CHECK MD"という題名のMD(エアチェックだけでなく、一部CD音源もあり)がマスター音源になっています。
(今回の1998年10月のテープの編集のために使用したMDの題名は、「AIR CHEKC '98 #9」と「AIR CHECHE '98 #10」です。)

では早速曲目です。

1曲目は、globeの「wanna Be A Dreammaker」
当時、globeは怒涛のシングル4連続リリースという企画を行っており、「wanna Be A Dreammaker」はその1発目にリリースされた曲です。(1998/9/2)
奇妙なシンセ音の後にMARCの"ワン… チュー… wanna Be A Dreammaker… wanna Be A Dreammaker"というラップが入り、その後
keikoのボーカルに繋がっていく流れはものすごいインパクトでした。全体的に激しい曲調でしたね。
この曲は、9月からの繰り越しです。
僕はこのCDの初回版を買ったのですが、ジャケットにはシングルCDを収めるスペースが4つあり、
「wanna Be A Dreammaker」のCDは、一番左上に収められていました。
あと、応募用紙なるものが入っており、4作全部コンプリートしたらそれぞれの作品の中に入っているキーワードなるものを添付して
それを郵送すると、特典CDがもれなく貰えるようなことが書いてありました。
その後のことは後ほど書くとします。

2曲目は、globeの「Sa Yo Na Ra」
4連続シングルの2曲目です。(1998/9/23)
この曲は、前作の「wanna Be A Dreammaker」の激しい感じからはがらっと変わり、落ち着いた曲調に仕上がっていました。
4連続シングルの中では個人的にこれが一番好きです。コーヒーのCMに使われていました。
個人的な思い出としては、後輩の授業が終わるまでの待ち時間、
秋の日差しを浴びながら大通公園のベンチに座ってウォークマンでよく聴いてたっけな~

3曲目は、globeの「sweet heart」
4連続シングルの3曲目です。(1998/9/30)
この曲の一番の特徴といえば、やっぱりMARCのダミ声ラップだろう(笑)
あれ、結構練習したりしたんですよね~
曲調は、JUNGLEっぽい仕上がりになっていましたね。

4曲目は、globeの「Perfume of love」
4連続シングルの中で唯一10月リリースになった4部作最終曲です。(1998/10/7)
これで4作コンプリートしたので、僕は早速例の応募用紙を応募したんですよね~
約1か月後、特典のCDが郵送されてきました。

Tomoの気まぐれ日記-winter comes around again

あと、CD自体も「wanna Be A Dreammaker」のジャケットに全部収めることができました。

Tomoの気まぐれ日記-globe4連続シングル1

Tomoの気まぐれ日記-globe4連続シングル2

「Perfume of love」のエピソードですが、曲紹介なしでいきなりラジオでオンエアされた別の曲を
「Perfume of love」だろうと思いこんだ記憶があります。冬っぽいイントロだったのでね~
なぜなら、10月頃ってしだいに冬を意識した感じの曲のオンエアが始まる頃ではないでしょうか。
例えば、「Can't Stop Fallin' in Love」"JR SKI SKI キャンペーンソング"とかね。
で、その別の曲とは、T.M.Revolutionの「THUNDERBIRD」だったんだけどね。

5曲目は、TRFの「BE FREE」
当時としては久しぶりのTRFのダンスポップでした。
ただ、テンポはややゆっくりめでした。

A面最後の6曲目は、Every Little Thingの「NECESSARY」
まあ、ELTらしい王道のパターンの曲でした。(1998/9/30)
持田香織ちゃんの透き通ったボーカルが最高だったな~
車のCMソングに使われていましたね。
HBCラジオの"ベストテンほっかいどう"や、ラジオ大阪の"ブンブンリクエスト"などのラジオでのオンエア回数が多く、
耳タコ指数は非常に高かったです。

7曲目は、鈴木あみの「alone in my room」
鈴木あみちゃんの2ndマキシシングルでした。(1998/9/17)
この曲個人的に大好きです。 歌詞も楽曲も。 個人的にすっかりこの時期の定番曲になっています。
夏の間賑わったビーチも夏休みが終わり、人が閑散となってきた頃、
そんな時に砂浜の土手のあたりに座って海を眺めていると、聴きたくなってきますね。
あと、秋の夜長、窓から星を眺めているときとかもね。

8曲目は、T.M.Revolutionの「THUNDERBIRD」
TMRの初のバラードシングルだったと思います。(1998/10/7)
最初、この曲をラジオで聴いたとき、globeの「Perfume of love」だろうと思いこんでしまったエピソードもあります。
まあ、発売日も同じなんだけど、何といっても"冬っぽい"イントロがね~
ただ、歌詞を見る限り、冬を意識した曲ではないんですよ。
繰り返して聴いているうちにこの曲にハマってしまいました。

9曲目は、シャ乱Qの「愛 Just on my love」
ブラスサウンドがメインだったこの曲は、個人的にわりと好きでした。
ただ、当時メンバーに不祥事があってがっかりした記憶があります。

10曲目は、Fayrayの「YURA・YURA ~Vibration」
TMRと同じ"Antinos Records"からリリースされたこの曲は、
当時のフジテレビ "HEY! HEY! HEY!"エンディングテーマに使われていました。
PVでFayrayさんが着ていた衣装が非常に印象的でした。

11曲目は、SPEEDの「ALL MY TRUE LOVE」
この曲は、TBS系列で同年11月から放送していた"バレーボール世界選手権"のテーマソングに使われていました。(1998/10/28)
11月からはバレーボールにハマりまくっていたっけな~懐かしい。
つーか、この曲キー高かったですよね。

最後の12曲目は、T.M.Revolutionの「Burnin' X'mas」
TMRのこの月2枚目のシングルでした。(1998/10/28)
"キャンドルも 十字架も"で始まるあの名曲ですね。
コレもかなり耳タコ指数高かったなぁ~



曲についてのコメントはこれくらいかな。

なお、当時のチャートリストが載っているサイトがありますので、こちら を参考にしてください。




当時の思い出などですが、専門学校の後輩に会いに行くためよく大通公園のベンチで休憩しながら
このテープを聴いていましたね。
昼休みの時間帯になると、友達とわいわいがやがやして楽しかったな~
何人か可愛い女の子もいたりして、良い時代でした。

お家では、10月中旬にちょうどインターネットが開通したんですよね。
ちなみにインターネットは、ISDN回線でスタートしました。
開通した翌日にQuickTime 3.0を15分かけてダウンロードしたのもよく覚えています。
まあその後は、MIDIファイル集めですよ。
自分もMIDIファイルを作っていましたが、他人の作ったMIDIファイルを聴ける手段ができたわけだし、
検索してJ-POPのMIDIファイルを中心に集めていました。

当時ハマっていた飲み物は、キリンの缶コーヒー"FIRE"です。
JIVEに代わって発売されて間もない時期だったんですよね。




今回はここまでです。

それでは次回も楽しみにしてくださいね。




ライブドアブログの同一記事はこちら
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

Tomoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。