国公立は学費が安い | ★tomo141とものブログ★ ブログの目的→自分 (だけでなく,出来れば読者も) のやる気UP・モチベーション維持のための(自己暗示)ブログ

★tomo141とものブログ★ ブログの目的→自分 (だけでなく,出来れば読者も) のやる気UP・モチベーション維持のための(自己暗示)ブログ

自己暗示ブログ
強気で、前向きな記事
化学(有機合成)、TOEIC・英語の勉強、ギター弾いたりしています


テーマ:

Wikipedia(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E8%B2%BB )によると、

国公立大学、私立大学の初年度納付金(=入学料+授業料)は、それぞれ、


国公立大学:82万円

私立大学:131万円


で、国公立の方が約50万円安い。これは大きい。


入学金を抜けば、一年間の学費は、


国公立:約55万円

私立:約100万円


くらいになると思う。倍だ。私立に行くと、倍かかる。やっぱりこの差は大きい。


・親に迷惑かけたくない

・親に楽をさせたい、恩返しをしたい

・自分で学費を払わないといけないから、安い所がいい


などの気持ちがある人は、国公立を目指すことも視野に入れてみてください。

ともさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス