tomo-tomo3636のブログ
  • 24Apr
    • 海外初心者妻のナポリ生活③ ~ナポリの日常~

      Buongioruno!ともです!ナポリは今日も晴天です♪今回はナポリの日常について書きたいと思いますナポリは古くからある建物ばかりで歴史を感じる建物が多いです道は基本的に石畳なので、ゴツゴツした道。慣れていない私はスニーカーなどのヒールの低い靴で歩いています(たまに、かなりヒールのある靴で歩いているイタリア人女性を見かけますが、凄いな!と感心・・笑)本音を言えば・・私の身長は154cmで身長の高いヨーロッパ人の中にいると小ささが目立つんです~だから本当はヒールのある靴を履いて少しでも高く見せたい。笑慣れてきたら、一度挑戦してみますナポリに来てすぐに思ったことは、落書きが多い!!何も書いていない場所はないの?と思うほど、建物の壁には一面に落書きがしてあります。イタリア人の友人いわく、この落書きは「アート」で芸術なのだとのこと日本に来た際、壁になにも描かれていないことに驚いたんだそう。笑最近少しずつ見慣れてきましたが、最初はびっくりしました!!ナポリの広場ではよくサッカーをしている少年たちがいます(公園が日本のように多くないからかも。)↑よく子供たちがサッカーをしている「ダンテ広場」蹴ったボールが通行人に当たっているシーンもたまーに(当たっても良いように柔らかめのボールを使っていますが。)でも、どの子も上手で、歩いている人を避けながらボールを蹴っていて、こういった環境がボールテクニックを磨くから、イタリアはサッカーが強いのかなと思います。(個人的な見解です。笑)ヨーロッパのサマーシーズンは日が長く、夜8時頃まで太陽が沈みません↑夜8時のナポリ(ブレていてすみません)夕方でも全然明るいので、時計を見て「もうそんな時間!?」となることも良くあります街にはよく絵を売っているお店を見かけます。ナポリの風景画が多く、ナポリを愛するナポリ人ならではだな~と感じますお手頃価格の絵もあるので、気に入ったものを買ってみたいと思っています♪ナポリの街並みはまだまだ魅力がたくさん!またナポリの日常での発見があれば、順次書いていきたいと思いますそれでは~とも

      テーマ:
  • 19Apr
    • 海外初心者妻のナポリ生活② ~ナポリのグルメ~

      こんにちは!ともです!ナポリは今日も良い天気です。イタリアは湿気がほとんどなく、洗濯物もすぐに乾きますありがたいさて、今回はナポリの「グルメ」についてご紹介します。みなさんも知っての通り、ナポリは食べ物が本当に美味しい!!食べるものすべてが美味しく、価格も安いですイタリア人の友人情報によると、こちらでは揚げ物を前菜として食べる事が多いそう。盛り合わせを頼みましたが、脂っこくなく、おいしい!ペロリと食べてしまいました特に好きだったのは「アランチーニ」。日本でいうライスコロッケのような揚げ物。リゾットを揚げたようなものです!美味しかった↑はピッツァ!ナポリといえば、ピッツァ!ナポリに来て、食べた瞬間、感動しました(上)はオーソドックスな「マルゲリータ」。ナポリ生まれの最高においしいピッツァほとんどのお店が4ユーロ(約520円)ほどで食べられます。安い!(下)は「クアトロフォルマッジ」。モッツァレラチーズ・ゴルゴンゾーラ・パルミジャーノ・ゴーダチーズ4種類のチーズがトッピングされていて、チーズ好きにはたまりませんどのピッツァもサイズが大きくて、これだけでもお腹一杯になれますナポリピッツァは絶対食べてほしいです続いてはジェラートたくさんのフレーバーがあるので、ジェラートを買いに行くといつも迷ってしまいます夜遅くまでお店は開いているので、晩御飯後の締めにジェラートを食べることもこれから暑くなる季節、さらにジェラート率が上がりそうなので全制覇したいと思いますそして、そして。私が愛してやまないスイーツがこれ↓その名も「スフォリアテッラ」形は貝のようでパリパリの触感のパイ生地の中にクリームが入っています。(写真が分かりづらくすみません)「リコッタチーズクリーム・レモンカスタード・ピスタチオクリーム」などなど中のクリームによって味が変わるのですが、私が1番好きなのは「チョコレートクリーム」パイ生地の中に溢れんばかりのチョコレートクリームが入っていて、最高においしいです!!週に4回は食べています笑日本ではあまり見ないお菓子ですが、作り方をなんとしても覚え、日本に帰っても作って食べたいと思っています色々ご紹介しましたが、まだまだまだ、ナポリには絶品グルメがたくさんやっぱり、食と芸術の街「ナポリ」!だなと思う毎日です(私はほとんど食ですが・・笑)それではまたとも

      テーマ:
  • 13Apr
    • 海外初心者妻のナポリ生活① ~ナポリへのオススメの行き方~

      はじめまして。ともです!2017年10月より夫の仕事の関係でイタリアのナポリで生活しています2017年2月に結婚をした新婚です!結婚してすぐにイタリア行きの事例が出たので、イタリアへの準備はほとんどできず・・。英語もイタリア語も全くしゃべることのできない私ですが、日々ナポリでの生活を頑張っていますこのブログでイタリアでの生活をご紹介したいと思います。文章力のない私の趣味で書いていきますので、わかりにくい文があった場合は、スルーしてお読みいただくと幸いです・・笑さて、今回は日本から「ナポリへのオススメの行き方」をご紹介します。何度か日本とナポリを行き来しており、安いからと中国経由で行ったりもしましたが、とにかく長い!乗り換えも多い分、待ち時間の長さ、負担も多くなります。ちなみに、、↑は「エアチャイナ」の機内食。味はぼちぼちといったところでした。ご飯が食べられるのは嬉しい。個人的な感想ですが、エアチャイナのCAさんがすこーし怖かったですおすすめしたいルートは「羽田空港(東京)」→「ミュンヘン空港(ドイツ)」→「ナポリ国際空港」のルート!羽田空港からミュンヘン空港まではANAで行きました。日本人のCAさんがいるというのはとても安心感がありましたし、みなさんとても優しい!そこもおススメしたいポイントです↑はANAの機内食かつ丼を選びました。味は美味しく、デザートにはなんとハーゲンダッツのアイス!贅沢(私は食べることが好きなので、食べ物情報多めになります。笑)最新の映画がたくさんあり、大興奮で12時間のフライトはほとんど寝ずに6本も観ました周りのお客さんは外国の方が多め。みなさんずっと寝たり、パソコンをいじったりして過ごしているようでした☆ミュンヘンへ着き、入国審査と荷物検査を。(私は英語が話せないので、ジェスチャーや少しの単語で乗り切りました。笑)ミュンヘン空港からはルフトハンザ航空を利用してナポリへ。機内食はサンドイッチ!このサンドイッチ美味しくて好きです。チキンorチーズを聞かれますが、いつもチキンミュンヘンからナポリ国際空港は1時間ちょっとで着くのですぐでした☆ナポリ国際空港に着き、荷物も無事受け取り、安心・・(というのも過去に夫が2回も荷物が届かないことがあったので・・)夫がタクシーで迎えに来てくれていたので、あとは夫任せで帰りました(夫は英語が少し話せます。)この「羽田空港(東京)」→「ミュンヘン空港(ドイツ)」→「ナポリ国際空港」のルートは、日本人にとってはわかりやすく待ち時間も少ないので、おすすめです私も今後はこのルートで時間を見つけて記事を書いていこうと思います。これからよろしくお願いしますとも

      テーマ:

プロフィール

tomo-tomo3636

性別:
女性
自己紹介:
はじめまして。tomoです!結婚してすぐ夫の仕事の関係でイタリアのナポリに住んでいます♪ナポリは食べ...

続きを見る >

フォロー

このブログのフォロワー

フォロワー: 0

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス