だめなら逃げてみる | とくひさ書店〜石川県能美市寺井町の書店 小松空港から車で15分~

とくひさ書店〜石川県能美市寺井町の書店 小松空港から車で15分~

新商品、話題の本、日常のいろいろを書いてます。


テーマ:
仕事や友人関係で悩んだりしたことは誰にでもあると思います。

「そんなこと一度もないわ」という方がいたら、自然とこの本の題名通り「だめなら逃げてみる」ができているんでしょうね。


他人はほっとく、悪意に近づかない、自分に気を遣う。


距離を置くだけで生きるのがラクになる!


心に余裕ができるメッセージブック。

「自分を休める225の言葉」でラクに行きましょう!



1 不安と悩みについて―だめなら逃げてみる

2 自分自身について―鈍感になるな、限界を知れ

3 人との繋がりについて―誰かの望む人間になる必要はない

4 思考と行動について―自分の役割はもっと自由でいい

5 生きることについて―言い訳する人生はもうやめた

6 前に進むことについて―いっそやってしまったほうが楽

7 幸せについて―それだけで十分




少しだけ紹介します。




とくひさ書店〜能美市寺井町の書店〜さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ