日産自動車極秘ファイル2300枚 | とくひさ書店〜石川県能美市寺井町の書店 小松空港から車で15分~

とくひさ書店〜石川県能美市寺井町の書店 小松空港から車で15分~

新商品、話題の本、日常のいろいろを書いてます。


テーマ:

[要旨]

カルロス・ゴーンがやってくる一三年前、四半世紀にわたって経営を壟断してきた絶対的権力者・塩路一郎に、たった一人で「義憤」の戦いを挑み、少数の同志とともに、二三万人の労組体制を倒したサラリーマンがいた。


その整地された上に成り立ったゴーン統治。


それから一九年の歳月が流れ、今度はゴーン自身が絶対的権力者となって会社を壟断した。


巨大組織はなぜ、同じ歴史を繰り返すのか?

[目次]

第1章 日産を蝕む「エイリアン」を倒す


第2章 戦う社長の登場


第3章 古川幸氏の追放劇


第4章 石原政権、最大の危機


第5章 ゲリラ戦の開始


第6章 辞職も覚悟した「佐島マリーナ事件」


第7章 組織戦―最後の戦い


第8章 塩路体制、ついに倒れる


第9章 戦いは何を変え、何を変えなかったか




とくひさ書店〜能美市寺井町の書店〜さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス