不安な時しんどい時に使える 二ーバの祈り | 自分を生きる専門家 Tomo の Blog

自分を生きる専門家 Tomo の Blog

気ままに心のことから日常や趣味まで多岐にわたって書いてます。

Tomoブロ へようこそ。

みなさん、いかがお過ごしですか??

心理カウンセラー&心理コンシェルジュ
自分を生きる専門家 Tomo です
黄色い花

 

 

わたしは普段主婦業をしつつ 

一人でも多くの方が心から喜怒哀楽を感じ
ご自身が納得できる方向に人生の舵がきれるよう
お悩み解決の助け舟を出したり、

 

また、
人の目を気にしたり、他者と比べたり、
誰かの言いなりになる人生を終わらせながら
あなたの想いや願いを実現するお手伝いを

しておりますラブラブ

 


 先日の境内のあじさい


さて。

 

私たちの悩みの多くに

不安感というものがあります。


この不安感ってものは

自分には変えることのできない事柄を

どうにかしようとして

起こるものだとわたしは思っています。


自分では
変えることのできない事柄なのに

こうなったら・・・。

ああなったら・・・。

と、思いを巡らせ

 

どんどん不安に浸って行ってしまい

ある意味平常心、冷静さを失い

あたふたし、

 

そしてしんどくなり、

そのうちにっちもさっちもいかなくなる。


そんな不安に包まれた時に使える

とっておきの言葉に

二ーバーの祈り

というものがあるので

今回はそれをご紹介します。

 

 

 

 

まずこちらがその

ニーバの祈り

なるものです。

 

 

 

神よ、


私たちに

変えられないものを受け入れる心の平穏を

与えて下さい。
変えることのできるものを変える勇気を

与えて下さい。


そして、

変えることのできるものとできないものを

見分ける賢さを与えて下さい。


われらの主、イエス・キリスト。
アーメン。
(ラインホルド・ニーバー)

 

 

 

 

わたしなりのに要約をすると
 

 

変えられないことはしっかり受け入れ、
自分ができること一生懸命やろ~乙女のトキメキ

と、いうこと。

 

 

 

なので

不安が襲う時、

どうしようもなくてしんどいときには
 

変えられない事はなんだろう。

変えられることはなんだろう。

 

 

ということを

不安やしんどさを分析し

まず寄り分けてみてから

そのうえで
自分にできることはなんだろう。


と、考えてみるとよいですよ。

 

 




そして自分にできることをしたら

あとは天に任せてくださいラブラブ

 

 

 

 


変えられない事は

お天気と同じように
変えられないのです。



そこがずっと気になるのは

執着しているからで

その執着を手放すしかないのです。

 

 

 

と、いうことで

今日は不安な時、しんどい時に使える

二ーバの祈りの

ご紹介でした。

 

 

 

ではまたバイバイ