膝の怪我の現状報告……

テーマ:

新年も早いもので10日ほど経ちましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。



さて、先日負傷した左膝について、よく考えたら詳しくお話してないことに気付いたのでお伝えしようかと思います!!


あれは、1月3日。高校時代のサッカー部の友人達とサッカーをした時のことだった……。

ハーフコートでのミニゲーム。かつてキーパーをしていた僕は趣向を変えてディフェンスをしていた。

運動不足の体だったが、楽しくサッカーをした……と言いたいところだが、

2回しかボールに触れないうちに接触プレーでバランスを崩し転倒。

僕の体は膝から地面に落ちていった……。


中々の激痛。のたうち回る僕の体。


ひとまず邪魔になるから、コートの外に出よう。足を引き摺りながら這うようにコートの外に出た。

打撲だろうとタカをくくっていたが、一向に動ける気がしない。

と言うより、徐々に痛みは増し、膝を少し動かすのにも激痛が走る。

そこで僕はやっと気付いた。



「あれ?これヤバくね?」



友人達は「いつまで痛いフリしてんだよ(笑)」と茶化す。いや待て、マジで痛いのこれ。

これは想定以上の怪我だ。とにかく近くの整形外科を探す……。が。


ない。どこも休診。そりゃそうだお正月三が日だもの。

結果、救急病院にお世話になり(友人の車で行きました。)レントゲンなどの診察の結果、骨には異常はないとのこと。

膝の皿とか割れてたらどうしようかと思いました。よかった。

とりあえず靭帯を傷めているが、靭帯の損傷具合はMRIを撮らなければ分からないので、大きい病院が開いたら行きなさいと言われました。人生初のMRI。怖っ。




と言うことで、まだ大きな病院には行けてないですが、ギプス付きで歩けるようにはなりました。松葉杖ほとんど使ってないや。

靴下を履くのが一番大変な作業ですが、車のバイトの方も穴を開けずに済みそうで本当に良かったです。右足だったら2ヶ月出勤できなかったな……。


そんなそんなで、ご心配をおかけしました。膝が固定されてるため歩き方が変な感じになってしまうので、お客様の隣を歩くのは出来そうもないです。ご迷惑をおかけする未来しか見えないので……。

治りましたら、精一杯ご指名に応えたいと思います!

体が資本の出張ホストとしては、あるまじき失態ではありますが、寛大なお心で見守って頂けたらと思います。