★熊野(和歌山県)のパワースポット★

~過去のブログと統合しています~


AMATERAS熊野三山ツアー

さぁ~っ


続いては~


熊野本宮大社から
歩いてすぐのところにある

大斎原(おおゆのはら) へと参りましょう宇宙人キラキラ


行き方

熊野本宮大社から

徒歩5分。


地図はコチラ


熊野本宮大社の鳥居をでて

道をわたると大斎原の看板が。


私この景色が大好きなんだ~ラブラブ


タッタッタッスキップ
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」powered by アメブロ
みてみてーっ万歳おんぷ


以前きたときは緑の畑。

こういう景色って心がスーッとする~。キラキラ



そして、このAMATERASツアーで訪れたときは・・・
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
すご~~いっっ。HAPPY


写真だとちょっと暗くて分かりずらいけど

稲が眩しいほどキレイな黄色で

黄金の参道だよぉ~。キラキラ


甘く香ばしい鼻に残るモワァ~ンとした稲の香り。


心が和みますぅ~。シャボン玉


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
おっきぃぃ~~~ぃ。↑


これだけ大きい鳥居って

他にあるのかなぁ・・・??


ぽかーんひょえー


いつもここに来ると思うの。


鳥居の入口

どこでお辞儀をするか。(笑)


柱が太いから

手前からペコリッ


鳥居を数歩あるかないとまたげなーい。(笑)あたふた


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
わぁあぁぁ・・・。叫び


荘厳な森の雰囲気・・・

ここが昔の参道かぁ・・・。


今でも神聖な空気を感じるよぉ。


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
さてさて


案内版によりますとね・・・



熊野坐神社(くまのにますじんじゃ)旧社(大斎原)水害前の絵図


熊野坐神社(現 熊野本宮大社)は熊野川、岩田川、音無川、 

三つの川が合流する大斎原の中州に鎮座していました。


熊野の神々は、中州のイチイの巨木の梢に 

三体の月の姿で降臨したとも伝えられています。


1889年、熊野川の大洪水によって建造物が倒壊しましたが、 

辛うじて倒壊を免れた上四社を

北西の丘陵に遷し、倒壊した中社、下社と摂末社の神々を 

二基の石祠それぞれに祀りました。


街並みから音無川を越えて境内へ入る箇所に 

太鼓橋がかかっています。


江戸時代までは橋がなかったために、 

参拝者は川を渡り足を濡らさなければ

境内に入れませんでした。 


これを『ぬれわらくつの入堂』といい、

全ての参拝者が自然に身を清める禊したわけです。


・・・っというわけで


大斎原って、昔熊野本宮大社があった跡地。


案内版には


「全熊野古道の終着点

よみがえりの出発点です」 と。


明治22年の紀伊半島の山や水を支えていた

木々の森林伐採によって

十津川が水害を起こし

この社殿も流されてしまったそうです。


樹木を支配する神様

木の国とよばれるほどの聖地。


神様は、とめたかったのかなぁ・・・。祈
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
はぁぁ~キラキラ


緑が濃くて気持ちがいい。

呼吸が深くなる~。


晴れているときは

少しここで休憩したいなって思える所だったけど

雨も景色もまたいい。


静寂で・・・自然のパワーを感じる聖地だよ~。ほのぼの


まずは~~

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」powered by アメブロ
いつもいく場所

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」powered by アメブロ
河原へ~っっ


前回は晴れててまた素晴らしかったの。ポイント


下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」
今回は雨。


で~も、この美しい河原をみたら


ダッダッダッキャッキャッ


あははは~~~音譜


だだっ広い河原は

なぜか走りたくなっちゃう。


野生の本能だぁ~。


あははは~音譜


もぅ、全身びっちょりでもかまわなーい。(笑)




それにしても

美しい川・・・。


エメラルドグリーンだもの。


神聖な川に吸い込まれちゃいそう。



ピチャピチャ「ハイっ」の手


ここではね、手や足を川につけて

禊させていただいたんだ。


昔の人が川を渡ってお参りしたように。うへ


熊野本宮大社にお参りする前に

身を清めてから行くと良いですよね。キラキラ




ピチャ



ん?

なんかはねた??



ピチャッ



あっ!

カエルだー。キャッー


小指サイズのカエルさんだ。


かわいい~ラブラブ




バチャン



あっ!

今度は魚が目の前をはねてる。


ああっ!またはねた。(笑)



おもしろーい。おんぷ




さてっ


それでは~

大斎原の祠へもどり、ご挨拶ーーっっぶーぶーキラキラ



はぁぁぁ~~~キラキラ



くるくる~

サァァー


清らかな気を感じるよ~~しあわせぇ~


ご祭神は

忍穂耳命 瓊々杵命 彦穂々出見命 鵜茅草葺不合命

軻遇突智命 埴山姫命 彌都波能売命 稚産霊命


とたーくさん。



・・・っていうか



クンクン


クンクン



この香りって・・・なに??



『ねぇーいい香りしなーい?宇宙人


『するするわたし』 



アロマオイルでいうサイプレスのような

スッとする爽やかないい香り~。


緑や木々の香りのようだけど

かなり凝縮されたような香りだよ~。


まるで浄化スプレーをまいたみたい。(笑)



しかも・・・



クンックンッ


香りをたどっていくと、

この香り、祠のほうからだーーーー。かおビックリマーク



不思議。



たまにあるの。


香りで神様の気をお知らせされること・・・

というか香りが強く感じるとき。



・・・


・・・


感謝っ感謝っキティちゃん(v人v)



さてっ


今回は時間の関係でご挨拶ができなかったけど~

下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」powered by アメブロ
こちらは産田社。


ご祭神 伊邪那美大神
下川友子オフィシャルブログ「あなたに神様の光がとどきますように・・・☆」powered by アメブロ
わわわわっ叫び


ぐるぐる~

くるくる~


鳥居をくぐると一変

気が濃いっ、かなり強い気がどこからか・・・。きらきら


こちらは伊邪那美大神の荒魂が祀られているそうです。


なるほど・・・。


荒御魂・・・ですね。確かに。(笑)



女性の守り神さまなので

女性の方は特に
お参りおわすれなく~で~す。万歳