ジェルネイルオフの仕方【成田・酒々井まつげ、ジェルネイルサロン】 | 成田/酒々井/佐倉のまつ毛パーマ/マツエク/ネイル専門店

成田/酒々井/佐倉のまつ毛パーマ/マツエク/ネイル専門店

成田のまつ毛パーマ/エクステ/ネイル/フェイシャル専門店

いつもトミーサロンをご利用いただきありがとうございます(^-^)/

コツさえ覚えればジェルネイルのオフも自分で簡単にできます。
しかし、きちんと手順を踏まないと
地爪を傷めてしまう原因にもなります。


今回は、失敗なく綺麗にジェルネイルを
自宅でオフする落とし方をご紹介したいと思います。


用意するもの
・アセトン(ジェル用リムーバーとして売られている場合もあります。)
・コットン
・アルミホイル(5cm四方に切っておく)
・ファイル




はさみでコットンを4つに切ります。
オフする爪の本数分切っておきます。

ジェルネイルの表面に傷を入れます。

アセトン(ジェルリムーバー)の浸透を早め、溶けやすくするために
ファイルでジェル表面に傷をつけます。

仕上げのジェルに硬いタイプのジェルを使用している場合
色が少し落ちる位削っても問題ないです。
ただし、地爪を削らないよう注意してくださいね。

アルミを巻きます

コットンにアセトンを浸し、
爪の上に置いて、上からアルミを巻きます。

表面が溶けてきたら

少しづつ落とします

少しづつこそぎ落としていきます。
あまりぎゅうぎゅうやって
地爪を傷めないように注意して下さい。

ここで無理をすると
爪が薄くなるトラブルの原因になります。

爪表面がザラザラしていたら取りきれていない証拠です。
取れるところだけを落とし、コットンにアセトンを足して巻きなおし、
もう少し時間を置きます(5~10分程度)。

ほんの少しだけジェルが残っていたら

あたりのやわらかいスポンジファイルで
軽く擦ってあげてください。

やりすぎは爪を痛めるので厳禁です。

オフができました

仕上げに必ずネイル用オイル
(キューティクルオイル)などで保湿を行って下さいね('-^*)/


そのまま新しくジェルを乗せるときや、
マニキュアを塗る場合は、
それらが終わってからオイルを使用してください。


絶対に無理やり剥がすようなことはしないでくださいね!!


ご自身でオフするのが苦手、という方は
トミーサロンにおまかせください♪

1本¥200(他店ネイル¥300)で承っております。


ご予約はこちら>>>