『孤独死』は”事故”死ではない‼ | トミー稲垣のブログ

トミー稲垣のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:









昨今の日本は「人生100歳時代」となったが、

今生きている人間は、いつかは必ず死ぬ天使












以前、このブログで述べたが、

一人暮らしのお年寄が自宅で亡くなった時

孤独死』という言葉がよく使われるビックリマーク


いかにも悲惨な結末という風に報道されることが多いが、

人生100歳時代」となった日本では、

一人で亡くなることは珍しくないはずだひらめき電球


ましてや「おひとり様」が急激に増えている時代である走る人


独身者はもちろん、夫婦二人で生活していたとしても、

どちらかが先に亡くなれば「おひとり様」となり、

やがては一人で死を迎える天使
















これはごく自然の流れではないかはてなマークはてなマーク


一人で死んで、

その発見が遅れたからといって『孤独死』と呼び、

事故扱いをしてその物件を「事故物件」とするのは

あまりにも安直な考えであるメラメラ


一人で亡くなることは自然な流れでの死なのだから、

むしろ尊厳死と呼び扱うべきではないのかキラキラ




















孤独””事故”と

安易な言葉でまとめるのではなく、

もっと人間を敬うような言葉

活用していってほしいものである!!!!





稲垣俊勝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス