12月15~17日

テーマ:
大阪~名古屋と、川畑アキラさんのギターを終えた後の週末は、GOOD4NOTHINGのTANNYさん、8tto、Muddy ApesのMaesonさんの、それぞれのソロアコースティックライブでのギターと、ヤバオカムーブメンツボーカル&ラジオ関西番組『勝手にロック』DJ、中村隆太さんの同名イベントですのうさんのギターでした。




TANNYさんのソロアコースティックは3年ほど前から、年に数回の開催。普段のGOOD4NOTHINGではやらない、TANNYさんのルーツの音楽や、僕らが普段セッションで遊んでる曲を中心に、沢山のTANNYさんのトークも挟みつつ、演奏しながらお酒も飲みつつ…。

今回も楽しませて頂きました。

まぁ…何というか、TANNYさんは一人っ子の僕にとっての、こんなお兄ちゃんがいたらいいな、楽しいなって存在で、絵がすごく上手だとか、プラモデルがとんでもなくプロ級だとか、映画マニアだったりだとか、音楽以外でもホントに沢山の刺激をもらえる先輩です。ひとつひとつ、遊ぶことに夢中になれる人というか。

今年も公私ともに、ホントにお世話になりました!

で、2日後も同じ場所で、Maesonさんのソロアコースティック。




この2つのライブでお世話になった谷町legatoは、自身もドラマーのリンダ君が沢山のミュージシャンを呼んでライブしてるんやけど、かなり昔にTANNYさんとMaesonさんのアコースティック2マンが開催されたことがあって、Maesonさんとは、その時に少し一緒に演奏させてもらって以来のギターでした。こんなに近い日程でそのお二人がそれぞれソロライブするのも、すごく縁を感じるけど…(笑)

Maesonさんは8ottoからMuddy Apesまで幅広い曲でのアコースティックライブ。
チューニングも替えまくりで難しかったなぁ…(笑)
8ottoの曲はギターのセイエイさんに少しアドバイス頂いたり、Muddyの曲はMaesonさんから、ギターのDeanさんにチューニング確認してもらったり…。
普段なら絶対思いつかないことばっかりでホント勉強なりました。

Maesonさんは多分、昔からもこれからも、僕にとって、とっても優しくて、とってもロックしてて、とっても不思議な人です(笑)。
僕の知らない沢山のことをいつも考えてて、丁寧に話してくれます。
でも8ottoの『赤と黒』って曲で『しゃらくせえぜベイベー、好きにやろうぜ』って歌ってます(笑)

カッコイイよね(you tubeでぜひ…)。

で、Maesonさんのライブを終えて、『勝手にロック』でのすのうさんのライブ。


今年最後のすのうさんのギター。今年もいろんなイベントで、沢山弾かせてもらいました。いろんなライブした後やったのでやっぱり安心感もあったりして。
すのうさんの後ろの僕らはずっと同じ面子で、普段ほとんど会うことはないし、スタジオもないけど、皆の音聞いて、すのうさんの声聞くと、ちゃんと帰って来れる。でもすのうさん以外はしょっちゅう3人でアイコンタクトしてたりする(笑)
そしてこの日もたっぷりすのうさんに寄りかかってギター弾きました(昔より嫌がってないような…?)。

すのうさんはもちろん、隆太さんはじめ、いつもお会いするアーティストの皆さんも、本当に今年もお世話になりました!

ブログ書きつつ、今回関わらせて頂いたアーティストの皆さん、それぞれにカッコイイなと改めて。

ジャンルなんか関係なく、ぜひそれぞれのライブへ足を運んで、それぞれの音楽をひたすら楽しんでもらいたいなと思います。