和光市議会議員候補・元女性自衛官の『内山けいこ』さんを応援してください! | 「君を守る 私が護る」高橋とみよの政治ブログ

「君を守る 私が護る」高橋とみよの政治ブログ

「政治」と「ひとりごと」を綴っていきます。
元下田市議会議員 


テーマ:

高橋とみよは

和光市議会議員候補・元女性自衛官の『内山けいこ』さんを応援しています!
もしも和光市にゆかりのある方がいらっしゃいましたら、
ぜひとも応援を頂きたくこちらの記事をアップいたします。

内山けいこさんって、こんな感じの人です。

 

観閲式での内山さん。最前列中央で安倍総理に敬礼しています。



女性自衛官を率いて。先頭が内山さんです。



内山さん、茶道もやってるらしいです。


 

自衛隊での経験を生かし、優しい母の顔で防災教育に取り組む内山さん。



選挙事務所は自宅の一室だそうです。

佐藤正久外務副大臣や宇都隆史参議院議員からの「為書き」も\(◎o◎)/!



1期目にも地道な地域活動を続けてきた内山さんですが、

私が素晴らしいと感心したのが次に挙げる実績です。


こちらの画像、なんだかわかりますか?

和光市駅周辺の立体交差(アンダーパス)です。

画像奥の0.5Mという濃いブルーの線まで水が来ている時には、

いちばん低いところは50センチの水位があるという意味で、

手前の薄い水色の線まで水が来ている時には一番低いところは1メートルの水位があるという意味です。

「ここで止まれば水没しない」のです。

この水位マーカーを設置要望を、
当局に蹴られても蹴られても、市民の安全のために、命を守るために提案し続け、
成し遂げたのだそうです。

私は地方議員を経験していますので、

このラインを1本引くためにどれだけ苦労されたか、よくわかります。

本当に頑張ったんだなあと…・
「未然に防ぐ」ことこそ、最大の危機管理ですよね。
そういうことに目が行くということは、
やはり自衛隊入隊時の過酷な訓練をクリアし、絶対的な男性組織の中で33年間『決心の訓練』を続けてきた女性だからでしょう。

「強い責任感をもつて
専心職務の遂行に当たり、事に臨んでは危険を顧みず、

身をもつて責務の完遂に務め、もつて国民の負託にこたえることを誓います。」と、
服務の宣誓をしてきた自衛官だからでしょう。


事務所を守る家族と、同期の桜が数名という、
本当に手作りで選挙を戦っています。

移動は自転車、遊説は徒歩。

ベルト式ハンドマイクを装着し歩幅70センチで颯爽と歩き、

脅威的な身体能力で階段を駆け上がり政策を訴えています。


読者の皆様には、和光市の市民の皆様に「内山けいこ」の声が届くよう、
リアルでお知り合いがいらっしゃればぜひともお声掛けいただき、
お知り合いがいらっしゃらない方はSNSでシェア・リツイートなどして頂き、
一人でも多くの和光市の皆様に「内山けいこ」をご支援して頂けます様、
ご協力のほどお願い申し上げます。
全ての画像は内山けいこさんのホームページより拝借しました。

https://uchiyamakeiko.com/index.html

 

読んで頂きありがとうございました。

お手数をおかけいたしますが、ランキング応援ポチも宜しくお願い致します。

  ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 

*******

4月24日(水)に、

政治夜話~赤坂見附酒肴会・第27回~を

開催いたします。

テーマは『議会のお話 その3』です。

ぜひお出かけください。
会場など詳細はこちら ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

 

tomiyo-takahashiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ