From:南極クルーズ船 - 7 | フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

世界遺産写真家 富井義夫のブログ


テーマ:

12月5日(乗船日目)



Spert島周辺のアイスブルグは
とても美しかった






流氷に乗るジェンツー・ペンギン






写真を見ていると、凄く寒そうだが
風がないと、それほどでもない






いまの南極は初夏

気温はそれほど低くなく


私の住む札幌と
それほど変わらない





神秘的なブルーに固唾を呑み
シャッターを押す指先が震える






なんと言ったら良いか
言葉を失う……。






青の時代を描いていた頃の
天才画家パブロ・ピカソに見せたかった




南極クルーズ全行程で
最後に上陸したのがBaily Head


ここにはアザラシの
ルッカリー (集団繁殖地) ある






ペンギンの背後にも






お昼寝のファミリーの後ろでは兄弟喧嘩?






だんだんエスカレートしてきて
心配になってきた(笑)




Tomii Yoshioさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス