From:南極クルーズ船 - 3 | フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

フロム・世界遺産写真家 富井義夫のブログ

世界遺産写真家 富井義夫のブログ


12月1日(乗船4日目)



出航してから60時間後


目覚める前の眠りが浅い時間に
ヒゲペンギンの夢を見る






夢から覚めて、朝4時に起床



窓越しに外をみると
南シェトランド地方の
島影を目にすることができた



リビングストン島





ウシュアイアを出航して4日目
ようやくハーフムーン島に初上陸する







上陸や氷山クルーズをする際は
母船のシーエクスプローラーから
ゾディアック(エンジン付きのゴムボート)
乗り換えてアプローチする






この島に最も多く棲息するのは
夢に見たヒゲペンギン


正式名称は
チン・ストラップ・ペンギンだ






列をなして歩く姿が可愛い







午後からデセプション島に上陸する


デセプション島は海底活火山の
火口部にあたるカルデラの島


南極で温泉につかることのできる唯一の島だ







気持ち良さそうに温泉につかるのは
ジェンツー・ペンギン






人間も負けずに海へ向かって
飛び込んでいくが…。






海水が温かいのは
岸辺から50-60㎝ほど


そこを過ぎると、もの凄く冷たい!
やはり南極だ(笑)










なかなか良い絵が撮れない
やはり、南極の写真は難しそうだ


なんとか数枚でも
思い描くイメージを撮影できればと
弱気になってくる




(ゾディアックと海水浴の写真3カット転載)