浅草の隠れ家!!泊まれる本屋でまったり幸せ時間♪ | わりと短いブログ

わりと短いブログ

役に立つかは読む人次第。
きっとどこかでためになる。
ゆるいペースで更新中。

誰もが知る浅草、だけど知る人は少ない隠れ家的存在。

“泊まれる本屋”がコンセプトの

BOOK AND BED TOKYO(ブック・アンド・ベッド・トウキョウ)』

 

ゆっくりしたい気分になったその日、以前から気になっていたBOOK AND BED TOKYOへ行ってみました。

にぎわう浅草の街の一角にそのビルはあります。

カードキーを手に中に入ると……

 

また

 

入口近くにおしゃれなカフェスペース、いたるところに素敵な本が飾られ、外の喧騒とは全く違う空間が広がっていました。

 

 

ベッドが壁に沿って配置され、中央に伸びる共有スペースにソファーと長テーブル。

 

ベッド、ソファー、どちらでもまったりと本を読むことができます。

 

もうやだ

 

ソファーにはブランケットが用意されていて、女性には嬉しいサービス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小説はもちろん、マンガ、雑誌等、ジャンルに偏りがないのも嬉しいポイント。

わたしは普段眺める機会の少ないインテリア雑誌を選んでみました。

この空間でインテリア雑誌。おしゃれ気分を存分に味わいました。

 

小腹がすいてきたのでカフェへ……

SNS映え!と書かれていた『こぼれるラテ』570円(税込)と、バナナかストロベリーから選べる『季節のサンドイッチ』800円(税込)を注文。

今回はストロベリーをチョイス。

隣でかわいい女のコが写真を撮っていたのでマネして頑張りました(笑)

 

このサンドイッチ、見た目にびっくりしませんか!?

炭が入った真っ黒な食パンに、ラズベリーソースが甘くて美味しいんです

ラテはほんのり苺の香り。

最高の読書タイムになりました。

 

アクセスが良く、カフェまで併設……ちょっと高そう。と思ったあなた!

NO! NO! NO!

お値段はとってもリーズナブル。

なのに、ゆったり・まったり・のーんびりできちゃいます!

疲れているそこのあなた!ぜひ利用してみてください。

 

宿泊しなくても大丈夫。

無料Wi-Fiがあるので、ちょっと息抜きしながら仕事をしたい方にもオススメです。

 

(タピオカ大好き)

 

 

■利用料金

DAYTIME 

1時間ごと:平日¥500 (税抜)

フリータイム(最大4時間利用可能)¥1,500 (税抜)

ベッド利用1時間ごと : ¥685 (税抜)

 

宿泊

COMPACT¥3,800 (税抜)/1

STANDARD¥4,600 (税抜)/1

DOUBLE¥6,800 (税抜)/1

 

2019.7現在

 

■アクセス

BOOK AND BED TOKYO ASAKUSA

111-0034 東京都台東区雷門2丁目16 パゴダ浅草6F

浅草駅 2番出口 徒歩2

※他全国6か所にあり。東京には池袋・新宿にあり。

 

■□■□■□-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■□■□■□-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■□■□■□

この文章を書いた、「タピオカ大好き」

富沢印刷で偽装防止印刷の注文受付をしています。

この話にご意見・ご感想・ご質問のある方は、メールでお送りください。

「STOP!不正コピー」の富沢印刷株式会社 E-mail : tm-print@10330.co.jp

既製品「ぎぞら~ず」の詳細はこちら→ http://10330.co.jp/core-products/copy-guard/