おいしい物は北にあり

テーマ:

こんにちは、工程管理兼営業の、のりさんです。

タイトルを見ると北海道グルメかと思いますよね。

北海道も沢山おいしい物がありますが、私がご紹介するのは山形県米沢市のうまいものです!

嫁の実家があるため、年3回は家族4人で帰省します。

 

まずは…米沢といえば、米沢牛!!

最初のおいしい物は、米沢牛をふんだんに使った駅弁、“牛肉どまん中”。

                

東日本エリアの駅弁人気投票でナンバー1に輝いたこともある、JR米沢駅の駅弁です。

甘目のたれがまた美味い♪ わが家では帰省するたび東京に買って帰ります。

 

さて、

米沢市では、お客様に出前のラーメンをふるまうという面白い風習があるそうです。

米沢ラーメンは、昔ながらの中華そば。

最近は変わり種の米沢ラーメンも出てきましたが、ご紹介するのは… 

地元民がこよなく愛する、オーソドックスなラーメン店、可祝屋(かしゅくや)の中華そばです。

 

 

むかし懐かしいあっさり醤油味、

何日続いてもあきない味!

私の場合、34日で帰省して

4食は食べてしまうほど病みつき。

 全食事回数の1/3はこの店です。

 

 

最後はファーストフード的な一品。

玉こんにゃくです。

まるいこんにゃくをしょうゆベースの出汁で煮込んだおやつで、なんと隠し味はするめ。

熱々のところにからしをつけて、歩きながらいただきます。

上杉城史苑(上杉神社)などで、1100円で売っています。

 

ちなみに、上杉城史苑にはすべての米沢グルメが集結しています。

上杉神社・上杉博物館がそばにあり、小高い丘のひろばや公園でも遊べます。

5月の上杉祭りの縁日は大々的!町中がお祭りを盛り上げています。

 

北海道ほどメジャーではないものの、お米のつや姫・さくらんぼ・ラフランスなど、

おいしいモノが沢山ある米沢市は、知る人ぞ知る食の宝庫なのだ(*^_^*)

東京から山形新幹線で2時間、一度あそびに行ってみよう。

(のりさん)

 

■□■□■□-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■□■□■□-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■□■□■□

この文章を書いた「のりさん」は富沢印刷に勤めています。

この話のご意見・ご感想・質問はメールをください。

コピーガード印刷の富沢印刷株式会社 E-mail : tm-print@10330.co.jp