今夜は、調べ物のBGMとして、Ray Brownの1984年の作品Soular Energyを聴いています。

 

しっとりと落ち着いた安定感たっぷりのベースのレイ・ブラウンに明るくソウルフルなアレンジのハリスのピアノ・・・、もうこれだけで私は満足。

 

ザ・スリー・サウンズの人気が下火になり、ハリスは、生まれ故郷の田舎に引っ込んでしまいました。そこで、たまにホテルのラウンジでピアノを弾いていた70年代後半に、レイ・ブラウンが、もう一度表舞台でやらないか?と誘ったのが、その後の二人の創作活動の場を大きく広げることに繋がりました。

 

幾分装飾的ではあるものの無駄な手数が少ないハリスのピアノは、音楽的な骨格が明快で私の好み。

 

トラッキングリスト:

1. Exactly Like You
2. Cry Me A River
3. Teach Me Tonight
4. Take The ‘A’ Train
5. Mistreated But Undefeated Blues
6. That’s All
7. Easy Does It
8. Sweet Georgia Brown
 

Ray Brown - bass, Gene Harris - piano, Gerryck King - drums

Recorded: August 1984 Produced by Fred Norsworthy

label: Concord Records