こんにちは
ゆめです
 
 
 
 
 
 
小学6年生のゆめ家長男なのですが
 
6年生は1年生のお世話をしないといけなくて
お世話するバディが決まっているらしいのです…
 
 
4月は
「オレ、1年の世話とかめんどくさくいからせん!」
って言ってたんです滝汗
 
 
あらあら
弟の世話は率先してするし仲良しなのに…
見ず知らずの子は関係ないような言い方なのね…
 
 
「〇〇くんだって、1年生のときは6年生のお兄ちゃんお姉ちゃんにら優しくしてもらったでしょ?自分もしてもらったんだから、今度は〇〇くんがしてあげる番だよ。優しくないお兄ちゃんにお世話されたら、1年生もかわいそうでしょ。」
 
 
なんて言ってさ、ちょびっと心配になって
 
あー、大丈夫かなー?
ってちょっと気になっていたんですが
 
 
 
先日、日曜日
家族で外食しに行ってるときに
 
長男を見つけて飛びついてきた男の子がいて
あまりにも嬉しそうに笑顔で飛びついてきたものだから
 
「だあれ?」
って後で聞いてみると
 
「お世話してる1年の子」
ってお兄ちゃんが答えるものだから…
 
 
ゆめ、感激してしまって
 
 
「すごい!優しくしてあげてるんだね~
「なんか、すっごく懐いてなかった~?おねがいかわいいね
 
と言うと
得意気に笑みを浮かべる長男くん
 
 
 
その時わたしは思いました
 
 
 
親があまり心配しなくても
子供はちゃんと自分で考えながら
日々成長しているんだな~って
 
 
口ではぶっきらぼうにしているけれど
彼は彼なりに
心の中で色んなことを考えていて
 
 
だからゆめは
彼をひとりの人間として尊重し
信頼しながら見守っていきたいな
と思いました
 
 
子育ては自分育て
 
日々成長
 
 
特に小学生の成長はものすごいスピード
 
 
日進日歩
 
 
ですね
 
 
 
 
 
あはは
 
羽生くん、ありがとうございますちゅー←やだキモい
 




 
 
 
 
あ、昨日寝る前に
ひっさしぶりに切り貼りして
動画を作ったんです
 
 
ソチのロミジュリと
平昌のSEIMEIの比較動画なのですが
 
羽生くんのすごい進化
 
が見られます


よろしかったら見てください
 
 
 
  


最初のスピンは
FCCoSp(フライングチェンジフットコンビネーションスピン)の間違いです

それともうひとつ

FCSSp(フライングチェンジフットシットスピン)をFSSp(フライングシットスピン)と間違えて表記してしまいました
申し訳ありません
←寝る前だからって寝ぼけすぎショボーン
 
 
 
 
まずソチの羽生くん
若干焦ってるように見えますけれども
 
 
そして、転倒の影響からか
最後のCCoSp(チェンジフットコンビネーションスピン)のところはスピンの速度が落ちています


疲れてたね

平昌SEIMEIと比較してみたら
よくわかります




そう考えたら
4年間でこれだけ高難度にしてきているのに

最後まで疲れを見せず
滑り切るってところも

進化してるおねがい


 
 
 
 そして、ジャンプは明らかに高さが出て
軸が細く全くブレない
 
 
怖いのは、FCCoSp(フライングチェンジフットコンビネーションスピン)とFCSSp(フライングチェンジフットシットスピン)のシンクロ率
 
 
羽生くんは、普段からどの曲で滑っていても
スピンの速度って一緒なのかな?びっくり
 

身体にしみついているものなのだろうか




もう
感動えーんえーんえーん


どれだけ努力してきたんだヽ(;▽;)ノ





 
 

きゃー(〃艸〃)
羽生くんって羽生くんって
 
 
やっぱりすごいヽ(;▽;)ノ
 
 

 
 
見た?
オレの4年間の進化
 
 
 
 
きゃいーーん
 
 

 
はい~♡
 
見ました見ました
羽生くん(´;ω;`)
 
 

 
 
 
尊い
 
尊い
 
尊いよーーー
 

image
ステキ(´;ω;`)
 
 
 

同じ時代に生まれてこれて
本当に良かった
 
この奇跡もまた必然です
 
 
 
 
今日もステキな良いいちにちを
 
 
 
 
ゆめ
 


いつもポチッてくれて
ありがとうございます