歩くことで腰痛はよくなる? | 恵比寿のカイロ、マッサージ、鍼灸 たまり治療室のブログ

恵比寿のカイロ、マッサージ、鍼灸 たまり治療室のブログ

腰痛、肩こりの改善など臨床を通して発見したことを書いてゆきます。


テーマ:
歩くことで腰痛はよくなる?


「腰痛は歩くことでよくなる」

確かにそういう方もいます。

がしかし、歩くことで悪くなる腰痛の方もいます。


人間の体は、歩くことで背骨や仙腸関節が可動し

背骨の安定性と可動性が調整されるようになっています。

しかし、体の歪みがあったり、筋筋膜が緊張した状態で、歩くことを続けていると、

体が調整されず、歪みや緊張が増幅してしまい、

痛みやシビレが出る原因となることもあります。


歪みの原因の多くは、筋筋膜の緊張や短縮、コリ、トリガーポイントからきます。

筋筋膜が緊張するとその付着部である椎骨や骨盤を歪ませるのです。

そのために体に歪みが出てくるのです。

筋筋膜緊張を調整し、背骨や骨盤を整えておくと、

歩くことで自然に調整される体になってゆきます。


たまり治療室



ともと院長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス