本当の愛 | 精神世界の鉄人のブログ

精神世界の鉄人のブログ

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超能力などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。


テーマ:
ロックバンド「THE 虎舞竜」のボーカル・高橋ジョージさん、そして、妻で女優の三船美佳さんの夫婦が、泥沼の離婚 騒動を繰り広げていますね。

連日、報道されているので、ほとんどの方が、詳しく知っていると思います。




私自身は、あまり、こういう芸能ネタは、それほど興味があないので、詳しい事情は、知りませんが、昨日、テレビで、テリー伊藤さんが、発言した言葉が、印象に残りました。

テリーさんは、

「高橋さんは、美佳さんのことを、本当に愛していると、主張しているけど、あれだけ、年齢差があるんだったら、もうすこし、大人の対応したほうが、いいんじゃないかな?」

続けて、

「もし、相手のことを、本当に愛しているんだったら、相手が、幸せになってくれるように、動くのが、本当の愛なんじゃないかな? 今回の離婚騒動では、美佳さんが、あれだけ、別れたいと言っているということは、彼女は、別れたほうが、幸せになれると思っているんだろう? だったら、美佳さんの幸せのことを考えて、別れてあげるのが、いいんじゃないかな?」

と言っていました。


この発言を聞いて、ハッとしました。

そして、この騒動の本質が、わかりました。


高橋ジョージさんは、自分のために、

「別れたくない」

と言っているのだと思いました。

おそらく、世間から、

「あの男は、嫁に逃げられた男だ」

と思われるのが、嫌なのだろうと思いました。

プライドが、高いんですね。


喧嘩両成敗という言葉もあるので、美佳さんも、同じように、自分のために、発言していて、彼女も、プライドが、高いのだと思います。


しかし、年齢差を考えると、やはり、テリーさんの言うとおり、

「ここは、高橋さんのほうが折れて、一歩引いたほうが、大人の対応だし、カッコイイのにな…」

と思いました。



結論から言うと、高橋さんの愛は、エゴに基づく愛で、未熟で狭い愛だという気がしてきたのです。




テリーさんの発言から、いろいろなことを考えていたら、なぜか、昔、どこかで聞いた、「大岡裁き」の話を、思い出しました。



有名なので、ご存じの方も、多いと思いますが、大岡越前の裁きの話しです。

だいたい、下記のような内容です。




ある日、大岡越前の奉行所に、二人の女性が、一人の子供を連れて、やってきます。

二人とも

「私こそが、この子の母親だ!」

と主張して、お互いに、頑として引きませんでした。

大岡越前は、二人に、提案しました。

「その子の腕を、一本ずつ持ち、それを、引っ張り合いなさい。 そして、勝った方を、母親と認めよう!」

その言葉に従い、二人の母親は、その子供を、引っ張り合いました。

当然ながら、二人に、全力で引っ張られた子供は、ただではすみません。

途中で、たまらず、

「痛い、痛い!」

と叫びました。

すると、その声を聞いて、哀れに思ったか、片方の母親が、手を離してしまいます。

引っ張り合いは終わり、引っ張りきった方の母親は、嬉々として、子供を、連れて行こうとします。

が、大岡越前は、これを、制止します。

「ちょっとまて! その子は、手を離したこちらの母親のものだ。本当の親なら、子が痛いと叫んでいる行為を、どうして続けられようか!」

と言いました。




どうですか?

この単純な話に、「本当の愛」のエッセンスが、詰まっているような気がしませんか?

子供が痛がっているのに、自分のものにしたくて、引っ張っている女性は、「自分のため」に、エゴで、動いたのです。

それに対して、子供が痛がって、引っ張るのをやめた女性は、「相手のため」に、本当の愛で、動いたのです。



いろいろ検索すると、この話は、もともとは、旧約聖書の中のソロモン王の逸話として、書かれた有名な話を、アレンジして創作された話だという説も、有力みたいですね。

ここでは、どこまで、史実なのかについては、追求しませんが、この「大岡裁き」は、とても良い話だと思います。




私自身も、たくさん経験がありますが、とても好きだった相手が、自分から、去っていくのは、とても辛いことです。

場合によっては、自分の身体が、半分無くなるような感覚になることもありました。

その時、

「どうするか?」

という決断は、「自分のため」ではなく、「相手のため」を思って、行動したほうが、結果として、いい流れになりました。

その時は、苦しいけど、そうやって、相手の幸せを祈りながら、別れると、その後に、もっと素敵な相手が、目の前に現れることが、多かったのです。


おそらく、そういう苦しみを乗り越えると、魂のステージが上がって、もっと素敵な相手が、魂の成長した自分を、見つけてくれるのだろうと思います。






PS 高橋ジョージさんと三船美佳さんの離婚劇で、なぜか、「大岡裁き」を、思いだしてしまいました。(笑)









☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

トーマ イタル

バナーを作成


以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス