永遠の存在 | 精神世界の鉄人のブログ

精神世界の鉄人のブログ

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超能力などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。


テーマ:
昨日、10月6日は、私の48歳の誕生日でした。


たくさんのお祝いメールとコメント、ありがとうございます。

多すぎて、返信できないので、いつものように、まとめさせていただきます。

ありがとうございました!!



今年の誕生日は、東京が、台風直撃だったせいもありますが、珍しく、1人で、のんびりと一日を過ごしました。

喫茶店で、お気に入りの漫画を、ずーっと読んでいました。




この世界に、誕生してから、すでに、48年たったのですねー。

長かったような、短かったような…


振り返ってみると、私の人生の一番大きな転機は、24歳の時でした。

だから、48年間の人生だと、ちょうど、前半の24年間、後半の24年間に、分かれます。

この二つの人生は、私にとって、まったく別の人生だったような気がします。




0歳から24歳までの前半は、どちらかというと、世間的な常識に、従う生き方だったような気がします。

親や学校、世間の価値基準に、合わせた生き方でした。

「たくさん勉強して、いい子でいて、いい学校に行けば、いい仕事が見つかり、結果として、いい人生を、歩めるようになる」

こう信じていたのです。


この生き方は、いわゆる、「努力」を重視する生き方です。

そして、その努力によって、「自信」をつけるというやり方ですね。

人生においては、この方法も、とても大切だと思います。


ただし、これで獲得した自信は、いわゆる、「根拠のある自信」です。

「これだけがんばって、努力したのだから、きっと、皆が、評価してくれるはずだ!」

「これだけがんばって、いい学校に入学したのだから、いい会社に、就職できるはずだ!」

「これだけがんばって、仕事したのだから、ボーナスも上がり、出世できるだろう!」

こんなふうな姿勢になります。


努力によって得られた自信というのは、着実に、積み重ねられる半面、もろさも、兼ね備えています。

つまり、これで獲得した自信は、報われなかったり、予想外の事態に遭遇して、ダメになったり、期待が裏切られると、凄い喪失感や失望感を、味わうことが多いのです。




私は、24歳の時に、ある人物の出会いをキッカケに、生き方が、180度くらい変わりました。

24歳からは、精神世界的なことを、重視した生き方に、変わったのです。

神や宇宙といった、もっと大きな視点から、この世界を眺めるようになり、より自分らしく生きられるようになったのです。


そうです。

24歳の頃に、私は、「根拠のない自信」、言い換えると、「揺るぎない自信」を、獲得することに、成功したのです。

つまり、

「一生懸命努力して、能力や特技、資格、学歴や職歴を、得たりしないで、ありのままの自分、等身大の自分でも、いいんだ!」

こう思えるようになったのです。


人間は、こうなると、精神的に、とても強くなれます。

努力した結果、それが、運悪く裏目に出て、期待が裏切られても、それほど大きなダメージは、受けなくなるのです。

「根拠のある自信」が、裏切れても、まだ、心の奥底に、「根拠のない自信」が、それを、受けとめるからです。




「根拠のある自信」だけしかない人は、一度失敗しただでけで、

「あんなに、がんばったのに、ダメだった。自分は、やっぱり、ダメな人間だったんだ…」

と思って、心が、ボキッと折れてしまい、再起できなくなる傾向があります。



一方で、「根拠のない自信」も兼ね備えている人は、一度や二度失敗したくらいでは、ヘコみません。

「今回は、ダメだった。でも、次は、大丈夫なような気がする。よーし、なんとなく、だんだん成功に近づいてきたような気がするぞ!」

こう思えるのです。



「自己啓発セミナー」や「起業セミナー」などでも、「根拠のない自信」を、重視しているものは、たくさんあります。

こういうセミナーの講師の人たちは、「根拠のある自信」というものは、意外にモロいということを、知っています。

「根拠のある自信」=「モロい自信」

なのです。

それに対して、

「根拠のない自信」=「揺るぎない自信」

ということも、わかっています。

それで、セミナーの最中に、「根拠のない自信」をつけるために、いろいろな「アファメーション」の言葉を、唱えたり、各種のワークで、それを、獲得させようとします。

私も、そのようなセミナーは、受けたこともありますし、効果があることも、知っています。



しかし、もっと、確実で強力に、心の奥に、「根拠のない自信」を、植え付ける方法があります。


それは…


「自分が、神である」

ということに、気がつくことです。


それも、浅い部分で、信じるのではなく、そのことを、心の底から理解することです。




私は、「精神世界」の勉強や体験を、積んでいく意義は、このあたりにあると思うのです。

ねんのために、「精神世界」という分野の定義を、再確認しましょう。


ご存じのように、「精神世界(スピリチュアル、ニューエイジ)」は、「心」や「意識」を、扱います。

でも、「心理学」や「哲学」でも、「心」や「意識」の問題は、扱うのです。


これらの間に、どんな違いがあるのかというと、

「精神世界の分野は、死んだ後にも、心や意識が、存在していると考えている」

ということです。

「死後の生を、認めているかどうか?」

というのが、「心理学」や「哲学」などの学問と、「精神世界」を、分ける基準なのです。

これからは、「心理学」や「哲学」も、どんどん進化して、変わってくると思いますが、基本的には、これらの学問は、「死後の世界」には、あまり言及しないというスタンスみたいです。




繰り返しますが、私は、大学生の頃、24歳で、宮城先生という偉大な人類学者と、出会ったことによって、この「死後の世界」を、信じられるようになりました。


それまで、半信半疑だった、

「人間は、永遠の存在である」

という事実を、信じることが、できたのです。

これは、私の人生においての最大の贈り物でした。


その出会いが、キッカケになって、その後も、いろいろな勉強や体験を、重ねていき、深く理解できるようになりました。

その時の大感動は、24年たった今でも、思いだすだけで、心が、じ~んとして、温かくなります。



たしか、シャーリー・マクレーンの本だったと思うのですが、彼女も、ある出来事を、キッカケに、「輪廻転生」を、理解した後、しばらく夜眠れなくシーンがあります。

それで、夜中に、親友に電話をかけるのですが、親友が、

「シャーリー、こんな夜中に眠らないで、電話なんかかけてきて、どうしたの?」

と聞いたら、シャーリーが、

「だって、これから先、100万年以上も、生きていくということを、考えたら、眠れなくなっちゃたのよー!」

と電話口で、叫ぶシーンがあります。



私も、24歳の頃に、「輪廻転生」を、理解した時、そういう心境でした。

いろいろな友人たちに、

「ねえ、人生の秘密に、気がついたんだけど、聞いてもらえるかな? 実は、人間って、死なないんだよ。これから先、肉体は死んでも、魂は、永遠に生き続けるんだよ。知ってた?」

と言ってまわりました。

でも、ほとんどの友人から、

「オマエ、何かのヤバイ宗教団体に、入信したんだろう? 大丈夫か?」

とバカにされました。

しかし、

「まあ、いつかは、わかってくれるだろう…」

と思って、あまり気にしませんでした。




「永遠の存在」

これが、理解できたら、この世で、怖いものなど、なくなるのです。

「神である私たちは、決して、死ぬことはない」

という大原則を、基準に、生きられるのです。


なんだかんだいっても、つきつめて考えたら、この世界での最大の失敗は、「死」です。

どんなに最悪の事態になっても、結局、死ぬだけなのです。

病気でも、事故でも、事件でも、最終的には、死ぬだけです。


でも、その「死」さえ、実は、一時的なものであり、すぐに、敗者復活戦である、「生まれ変わり」というシステムに入り、「来世」という「次回」が、待っていると分かった瞬間、ほとんどの苦しみから、解放されるのです。



「永遠」という無限大の時間から、考えた場合、現在の人生での「職業」や「財産」、「能力」、「容姿」、「成功」など、どれほどのものかということです。

「どんなに失敗しても、そして、最終的に、死んでしまっても、実は、まだまだ、やり直せるチャンスが、無限大に待っている」


私は、これを知った時に、自然に、「根拠のない自信」が、湧いてきました。


「決して死なない、永遠の存在」には、「失敗」というものは、無いのです。

あるのは、「経験」と「学び」だけになるのです。

そして、無限大の時間の中で、それらを、繰り返していれば、いつかは、必ず、「成功」できるということです。




これらのことは、人によって、理解する時期は、違うと思います。

また、理解の仕方も、人それぞれだろうと思います。

それで、いいのです。

別に、これを早く知ったからといって、偉いわけでも、なんでもありませんが、自分の経験から、これを知った時点で、とても楽に、生きられるようになります。




私たちが、「永遠の存在」であるということを、ぜひ、「精神世界」を学ぶことによって、知ってください。

そうすれば、状況や結果に、左右されない、「揺るぎない自信」を、見につけることができます。


私たちは、もともと心の奥底に、「神」を宿しているのです。

これは、完全な存在です。

神という存在は、

「完全ではない」

と思わせることができるくらい、完全な存在なのです。

そして、

「不完全を演じることができるくらい、さらに完全な存在」

これが、人間なのです。






☆恩師である、宮城先生との思い出を書いた、「マスター編」です。

まだ、読んでいない方は、ぜひ、この機会に、読んでみてくださいね。


http://ameblo.jp/tomaatlas21/theme-10024825042.html







PS 台風の後、久しぶりに、寝室から、富士山の雄姿が、見れました。

私の誕生日に、日本を、浄化してくれたのかな?

141006_115836.jpg



友人が、サプライズで、花束を、自宅に届けてくれました。

とっても嬉しかったです。

141006_105234.jpg






☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas




☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm




☆メルマガ「精神世界の鉄人」も、発行しています。

ブログでは、読めないような内容も、掲載することもあります。

まだ、登録してない方、ぜひ登録してくださいね。

http://melma.com/backnumber_38906/






☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓



にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ




以上




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

精神世界の鉄人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス