チーズフォンデュ、奥深い! | スイスい とまとはうす

スイスい とまとはうす

2018年夏よりスイス生活が始まりました!
小学5年の双子姉妹、小学3年のやんちゃ坊主を連れてのスイス生活。どうなる? 我が家?!

今日は朝から風が強いスイス🇨🇭
こんな日に限って息子はインター校で今日からプールの授業がありますガーン
室内プールとは言え、体が冷えそう〜ガーン


🇨🇭🇨🇭🇨🇭🇨🇭🇨🇭


さて、本日はスイスに来て一年経った我が家が最近になって気がついたことについてです。

それはズバリ!


チーズフォンデュって実は奥深いねびっくり


ということです。


フランス好きの方などから「スイスって食べ物がイマイチだよね〜えー」とよく言われます。
まあ、フランス料理の繊細さからはかなりかけ離れた「ザ・素材」なイメージありますよね。
確かにそうなんです。
そうなのですが、だからこそ奥深いと思うようになりました。


チーズフォンデュだと、まずチーズの種類や配合がお店によって異なります。
大抵のお店は数種類のチーズを混ぜて作っているらしいです。

そして次に、加えるワインが異なります。
まあ、大抵はスイス産の白ワイン白ワインを入れてトロッとした状態にするのですが、なんとスパークリングワインシャンパンでのばすお店もあるんですってびっくり


この夏には日本からのお客さんが何組か来てくれたので、チーズフォンデュを食べる機会も多くありました。
我が家の場合、普通、人数分より2〜3人前少なめに注文してます。8人いたら5人前くらいが目安ですかね。
先日姉ファミリーが遊びに来た時にも同じように注文したのですが、お店の人が持ってきてくれた鍋を見て、みんなで目が点になったのです。


え…
なんかチーズ多すぎない!?
この鍋がもう一つ来るんだよねアセアセ


はい。
見事に大きなお鍋に並々とチーズが入ったものがもう一つ来ましたゲラゲラ
私は「注文する量を間違えた、もしくはお店の人が間違えて1鍋に5人分×2鍋持ってきてしまったに違いないガーン
と思いましたよ。


しかし、とりあえずみんなで食べてみました。
上差しその時の様子
子供達、とりあえずめっちゃ楽しそうウシシ

こうして食べてみて気がついたのですガーン
チーズがフワッフワなんですびっくり



どうやらここのチーズフォンデュはスパークリングワインシャンパンでチーズをのばしているらしいです。
そのため、フワッフワでかさが増えちゃうらしいです。
いやいやいや、驚きました。
結局、みんなでモリモリ食べてチーズも完食出来ました。

下差しチーズ、なくなりかけですが私と姉カメラ


チーズフォンデュ、奥深しキラキラ

みなさんもスイスにお越しの際は、ぜひいくつかのお店でチーズフォンデュをお試しくださいね。
我が家もいろいろなお店で試してみたいと思いまーす口笛






にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村