外国人技能実習生対象 技能検定試験、技能士会 本格始動 | TOM創屋のブログ

TOM創屋のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
今週は、愛知県塗装工業協同組合の事業でまずは、外国人技能実習生対象の、技能検定試験随時3級の検定員としてお手伝いしてきました。

会場は非常に暑く、特に鋼橋塗装の課題はかなりハードな為に、受検者は汗だくで頑張っていました。

慣れない日本の環境でも、一生懸命に頑張っている姿を見ると、応援したくなります。とにかく礼儀正しく、弊社でもいずれは外国人技能実習生のお世話になる日もくるかもしれないなと感じました。

本来なら、日本の若手が積極的に興味を持って、塗装業に携わって頂けるに越したことはありませんが、現実は非常に厳しく、人手不足も輪をかけて悪化しています。

そんな中、愛知県塗装工業協同組合の委員会で、技能士会の立ち上げをしました。

これまでは他県の技能士会の活動を視察したり、愛知県職業能力開発協会に、アドバイスを頂いたりしてきましたが、いよいよ本格始動をする準備が整ってきました。

まだまだ活動の内容を詰めて、役員会での賛同を得なくてはいけませんが、一級塗装技能士、二級塗装技能士を取得している、愛知県の技能士の皆様、是非、技能士会に入会しませんか?

技能士会は、技能士個人での入会となりますので、1人親方の方、会社のスタッフの方、技能士の資格をお持ちの方は全て対象になります。

しかも入会金、会費もかなりお値打ちです!

まだ正式に入会申し込みは行なってませんが、近々、必ず申し込みが始まると思います。

ご興味のある方は私宛てでも、愛知県塗装工業協同組合宛てでも構いません、是非お問い合わせ下さい。

志しの高い、塗装の仕事に誇りを持っている、塗装の大好きな皆様、我々と一緒に活動して、塗装業界を盛り上げて行きましょう!

TOM創屋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス