愛媛県 新居浜市役所内 美術館 レリーフ補修工事 | TOM創屋のブログ

TOM創屋のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
先日、愛媛県の建設業の方からお問い合わせがあり、レリーフの補修が可能か?と。

損傷の状況の分かる写真を送って頂き、何とかなりそうですと回答し、準備が整い次第に、愛媛県まで車を走らせてもらいました。

今回は経費削減の為に私は現地には行かず、職人に全てを託しました。

何せ下見をする事が出来ない為に、あらゆる可能性を考えて材料を車に詰め込みました。

約3日程で完璧に修復が終わりました。

本来なら損傷部の造形後に、全部色を塗ってしまうと一番簡単で良いのですが、部分補修の色合わせなので、自然な劣化具合も完璧に修復しないと、変てこな仕上がりになってしまいます。

そこは職人の腕でカバーし、無事に一発OKをもらいホッと一安心です。

このようなお困り事が御座いましたら是非、弊社にご相談下さいませ。

可能な限り親身になって、ご対応させて頂きます!

{A902CA82-1CD5-44F8-87F4-E57A8878CB09}

施工前の損傷写真

{C6EFF662-C210-461F-8608-8ACF65708C1F}

モルタル造形による修復

{AAC7F753-E955-4EAD-8098-D377A77BF9DD}

エイジング塗装にて色合わせ

完璧に修復が完了しました!



TOM創屋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス