テーマ:

U-15は8/29、練習試合を行いました。









{C2EC972D-DBC8-4A7C-806D-00D5CCC0B92F:01}











翌週に関東リーグ再開を控えています。




再開の初戦はクラブユース関東大会決勝で敗れた横浜FCさん。




全国大会ではベスト16まで進んでいます。




そしてこの日は




関東1部であり全国大会でベスト8まで進出した




フロンターレさんにお相手頂きました。









{B9329316-94F2-4361-9D28-6392CDBDB6F5:01}











昭和村遠征で挑戦した戦い方。




それを深める上で考え方を共有した上で臨んだ試合。




チームとしてのクオリティとしては及第点やや上回るくらいだったと感じましたが




結果は伴いませんでした。




相手には私たちくらいの組織であれば




個で破壊出来るタレントがいて




その個に見事にやられてしまった、と言う試合でした。




ここの所で学ばなければならないのは




個人vsグループの場合の守り方。




良くサッカーで1vs2の状況で守備者2人の間を割られるケースを見ますが




その瞬間の役割が曖昧な時に




人は持てる力を存分に発揮することが出来ない場合があります。




それはフィールド同士の問題の時もあれば




DFとGKの場合もあります。




逆に言えば




2人が持てる力を存分に発揮することが出来れば




強烈な個に対抗する力を持ち得ることも出来るはず。




そうする為には守るイメージを共有しなければなりませんし




リーダーシップを発揮する存在が不可欠です。




積み重ね続ければ阿吽の呼吸で何も言わずとも分かるようになるかも知れませんが




まだまだ中学生。




思い込みで物事を完結させてしまうことも多いので




やはり意見を交わし続けなければなりません。




そんなことを教えて頂いた試合でした。




関東リーグでは同じミスを起こさないようにしたいです。









{1A6730DB-CB17-4D0F-82E5-3ECB0513B465:01}











ゴール前の質が一番の課題。




ごまかしのきかない部分の質。




このレベルの相手に食らいつける戦力を蓄えても




勝負を直接決する部分での勝敗や質の部分ではやはりまだまだ。




今はよりそこの部分こだわらなければならない時期です。









{6974390E-1F5D-468F-B94D-ADFB89B6842F:01}











~練習試合~

VS 川崎フロンターレ ●2-4 / ◯2-1(30×1)









{3D04915C-D1ED-460C-B40F-EDCEDE5678E7:01}











川崎フロンターレさん




観戦頂きました皆様




誠にありがとうございました。









{6D69E03B-7408-4838-A4EF-932A70103848:01}











夏休みも終わり




関東リーグ後期を戦い抜いたら




間もなく高円宮杯関東大会を迎えるでしょう。




今まで同様ここからもあっという間です。




チームとしても集大成を示す時期。




1プレー1プレーを大事に!














伊藤




















AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。