トンテキの作り方 | 東京トンテキ official blog
2009年07月31日(金) 10時46分25秒

トンテキの作り方

テーマ:ブログ

トンテキの作り方


というよりも


とんてきの作り方



を簡単にご紹介しようかと。


今更?なぜ?



実は、

このブログに辿り着いた方の検索ワードランキングで

「とんてきの作り方」というのがいつも上位に来ているんですね。


「東京トンテキ」とは関係なく、

ご家庭で「とんてき」食べたいなぁ~、

と思った方が

作り方をネットで調べているうちにこのブログに辿り着いたのだと思います。


以前の記事で何度か書いたことがあるので

そちらの記事を参照されているのだと思いますが

とりあえず、

簡単におさらいでもしておこうかと。


まぁ、正直に言うとSEO対策ですがにひひ



で、

ご家庭で作れるようにかなり簡単な作り方。

かつ、

東京トンテキのメニュー開発の時に、

一番最初に作った「とんてき」の作り方。



①豚肩ロース(100g~200g)をグローブ状にカット。


②熱したフライパンにラード(チューブ)を多めに入れる。


③そこに、醤油とウスターソースを適量入れる。


④ラードと醤油とウスターソースが絡み合ったら、

 豚肩ロースを入れて焼く。


⑤お肉と一緒にニンニクのスライスを入れる。



以上。


う~ん、適当。

いや、最初は本当に適当に作ったので。

でも結構美味しいですよ。


醤油とウスターソースの割合はお好みで。

1:1で始めてみて、後は自分の好みを見つけてみて下さい。


でも、出来ればウスターソースは関西方面のものが良いかと。

その方が甘みがあるので。


ウスターソースは関東と関西で結構味が違います。

関東のスーパーではブルドックソースぐらいしか売ってませんが、

関西に行くと、ウスターソースだけでも数種類売ってます。


うちらも、

試作した時は、関西で(というか四日市で)買ってきたウスターソースを使いました。


それと、

お肉は強い火力で一気に焼くと

お肉が固くなってしまうので

分厚いお肉を焼く時は

蓋をして、じっくりゆっくり蒸すような感じでやると良いかもしれません。

(実際に自分でやったことはないですが、

以前紹介した

寿がきやさんのとんてきソースに書いてあった とんてきの作り方

にそう載っていたので)


ちなみに、

東京トンテキでは低温調理をしてますが。



ということで、

ご家庭で気軽に「とんてき」を楽しんで頂ければと思います。

このレシピ(というほどのものではありませんが)で作ると、

「トンテキ」というよりは「とんてき」に近い味のものになります。


東京トンテキの「トンテキ」ではなく、

四日市名物の「とんてき」っぽい味、

ってことですね。


なので、

是非、

一度、ご家庭で試された後、

東京トンテキのトンテキを味を比べてみて下さい!

東京トンテキさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。