19.一筋の光は死の風か、光の雨か。さえ | Tokyo Rockets オフィシャルブログ

Tokyo Rockets オフィシャルブログ

新メンバー朝日花奈、白石彩妃が加入!
過激に、キュートに、しなやかにパワーアップしたTokyo Rockets


テーマ:

今日は終戦の日でしたね。
平成最後の、ということで例年よりも深くより一層考えさせられる日だったように感じました。



「一筋の光」と聞いて、私たちの多くはポジティブで明るくて幸せなイメージを持つと思います。

けれど、本当にそうなのかな?と考える機会が今日はありました。



あの日、空から降ってきた一筋の光は、死の風となりました。

光は1秒と経たないうちに、多くの命を一瞬で消していきました。



いま、空へと打ち上がった一筋の光は、光の雨となります。

光は1秒と経たないうちに、大きな花を咲かせ一瞬で人々を笑顔にさせます。





光を「光」だと受け取れる感性を持つことのできる私たちは、その感性を次の世代へときちんと渡していく必要があると感じます。

難しいことを考えなくても、これからの子どもたちにも光を光として感じてほしい、そんな小さな願い、ただその一心だけでもいいのだと思います。


光を見て、悲しみを浮かべる顔を、産まない世界になればいいなと思うことが平和への力になるのだと私は信じたいです。




Tokyo Rocketsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス