久々の怒りブログ。 | おちまさとプロデュース Tokyo Ochimasato Land
2008-08-21

久々の怒りブログ。

テーマ:ブログ

二度目だが
やっぱり
おもしろい。
『SATC』

しかし
映画は
おもしろいんだが
腹が立つ事があった。

それは

観客の寒さがひどかった。

あの変な
貧乏くさい
ハイエンド乗り
の人種たちは
一体どこから
わいて出てくるのか。

ぶっちゃけ
今日の会場は
おいらは地元だが
地元の人間より
地元気分で図々しい
ノリみたいな感覚。

決して
実際の
ハイエンドブランドの
着席パーティー
などでは見たことがなく

試写会ごときにだけ
現れては
その気のドレスや
チンピラスーツで

「うちらかなりイケてる」

的な行動言動で
まわりを不快にさせる
エセパーティーピーポー。
ダメだわぁ。
あの感じ。
2円50銭な感じ。笑

一言で言うと

下品。

スクリーンへ拍手とか
スタンディングオベーションとか私だけは分かる的タイミング悪い笑い声とか

そんな事できちゃう自分
が好きなだけ。

必ず現れては
必ず我が物顔で
闊歩する
あの

まるでファッションとは無縁ドレスで大はしゃぎ症候群


ドレスコードも

言われてないし

Tシャツとデニムで

行ったんだが

それをTシャツでここに?

みたいな目線。


やかましわ!


こっちは

家から徒歩で

行く近所じゃ!


しかも

配給映画会社の

社長さんから

お気軽に

お越し下さいと

言われてんだ!


今日は

取り乱しても

あやまりません。笑


マジでいなくなって欲しいんだけど。

何なら
一人ずつ
おいらが
ファッション理論武装で
戦ってもいいぞ。

後ろに目がなくプレミア試写会ごときでテンション上がり人に迷惑を知らず知らずかけてる2円ドレス&スーツな人々。

マジなハイエンドでは
見かけないのに
まわりを見れずに
近くの人を押し退けちゃう
デリカシーない
きつい残念な人々。

試写会ごときで
イケてる奴らは
一生イケない。

おちまさと

この
エセパーティーピーポー
は必ず図々しいし
リスペクト精神ゼロ。
その割本当の
ハイエンドの場には
いない。

人に迷惑や不快感を
与えなきゃ何も言わんが
不快感をふりまくなら
ネガティブキャンペーン
するしかない。

『SATC』は
ポジティブキャンペーン
します!

おちまさとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります