おばんでございます。TOKYO MARRYです。

 

前回、新曲「Shibuya, 3.a.m.」をアップして以来のブログになりますが、皆様お元気でございますでしょうか。

 

今回も新曲のアップにて恐縮なのですが、

アメリカはアリゾナのトラックメーカー「Philichordia」とのコラボ曲、

 

「Let Me Think Ft.TOKYO MARRY」

 

になります。

 

 

 

 

これは、SoundCloudで、Philichordiaからメッセージが来まして、

「この"Let Me Think"というトラックに曲をつけて、歌ってくれない?」

みたいに言われたので、

「面白そう!」

と返して、色々やり取りの末、完成いたしました。

 

クレジット的には、

 

トラック:Philichordia

作詞・作曲・ボーカル・ラップ・ギター:TOKYO MARRY

 

という感じでございます。

 

楽しかった!

 

 

 

 

夏の終わりの箇条書き日記参ります~。

 

--------------------------

 

■8月は、とにかく自分のニューアルバムのレコーディングばかりをやっておりました。

まだやっておりますが、自分で言うのも何ですが、今回のはヤバイですよ~。参加してくれている全てのミュージシャン達に感謝申し上げます。

新曲は、数曲SoundCloud↓にアップしてますので、是非聴いてみてくださいませ。

 

https://soundcloud.com/tokyomarry

 

 

■実は、ブログも途中で書きかけて、下書き保存して、アップしなかったものとかもあるのですが、そこに書いたことを要約しますと、、、

 

・海老蔵さん(同じ射手座AB型)の奥様の死に触れて

→例の「愛してる」で、死を持って、この世に愛を甦らせた麻央さんですが、亡くなられたあの日、テレビをずっと見ていましたが、どの番組でもコメンテーターや司会の方々が、どなたも「愛」という言葉を使わず、「愛情」という言葉を使っておられまして、あそこまでしても「愛」に抵抗がまだあるのか、と。死を持ってしても。というのが、印象的でございました。

海老蔵さん、麻央さん、衷心より愛しております。

 

・「大島優子さんがFUCKと言った日」

というタイトルでブログを書いていたのですが、

これは「FUCK」は一つの思想であって、言葉狩りをしたとて、

決してなくならないし、

自分の女友達には「FUCK」というただ一言が言えなくて、自ら死を選んだ女性もおりますし、「FUCK!」と心の底から叫ぶというのは、存外健康的なことでございますわよ、Fワードとか四文字等の表現の方が下品じゃなあい?、という程度の話です。

 

・ET-KINGのTENNさん(同じ射手座AB型)の例の件に触れて

→これは、お亡くなりになられた当時にこのブログに、

「同じ射手座AB型として自殺した理由ははっきりと分かる。

でもとてもここでは言えません」

等と書いたと思うのですが、まあ、まさに、という感じで、遺族の皆様に愛のテレパシーを送りたい所存でございます。愛しております。

 

■MY財布が旅に出たまま帰ってこない。

旅に出たい時もあるよね。分かるよ。

散々遊んで、気が向いたら帰っておいで。

 

■妙齢の美しい女性に頂いた台湾土産の「牛斬餅」が死ぬほど美味い。

以前、別の方に香港土産に貰って大好きで香港から取り寄せようかしら、とまで考えたお菓子と似ている。

 

■また別の妙齢の女性には松前屋の昆布などなどを頂いて、何だか頂いてばかりの日々でございます。恐縮しきり&恐悦至極。

皆様ありがとうございます。

 

■あ、上京してきた旧友と新宿で御飯。

何がいいかなーと考え、大学時代に食べて以来の新宿名物?「とんかつ茶漬け」を一緒に。美味しかったな~。

 

■最後に写真館です~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また今夜。

 

LOVE。

 

(・ω・)