昨夜は早く
眠りについたせいなのか?
今日は早朝に目が覚めた

時計をみると 午前5時過ぎ

また更に昨日と比べても
カラダが楽になっていることに気がつく
目は覚めているが 横になったまま
意識をめぐらせていると
いろんなインスピレーションがやって来る


   起きるでも 寝るのでもない
  この時間がとても好きである
  

ドリームタイムに入り
身体から離れていた意識が
身体のある次元に戻るこの時間は
とても貴重である

時間から外れている
感覚にもなれるのである

カラダを動かす前のこの時間を
今朝は かなり長く楽しめた


午前10時になり
ゆづ君&かける君との待ち合わせの
ホテルロビーに向かい

 ホテルから歩いて行ける
「ジム・トンプソンの家」に向かった



ジム・トンプソンは建築家であり
アジア古美術の熱心な収集家でもある
タイ シルクを復興させ 世界中に広めた人


バンコクに立寄ることが決まった時に
Google mapを眺めていると
目にその文字が飛び込み 心が反応したのが 
この「ジム・トンプソンの家」である

なぜ反応するのか?
理屈ではわからないが
この感覚には素直に従うようにしている

今回はいつもより強く反応していた

それでも予め調べることは
あまりしないようにしている

観光地をいろいろ調べておいて
現地に着いてから その予定通りに
スケジュールをこなしたところで
業務をこなした疲労感が残るばかりで
何も創造しないからである


タイ産チーク材の 6軒の優雅な屋敷は
ジム・トンプソンがアユタヤなどから
移築したものらしい






7世紀のクメール王朝時代の仏像や
ミャンマー政府から寄贈された守護神

東南アジアだけではなく中国や西洋の
骨董品と美術品の数々・・・

個人の自宅の域を はるかに超えている
ミュージアムのようである


卓越したデザイン性を
30年にもおよぶ期間 命の吹き込まれた 
この屋敷に身を置いているうちに

人生こそがクリエイション
生活そのものがアートである

本当にそう思えて来たのである


そうあり続ける
 本気で思えるのである






フリースタイルな
Bangkok Life を今日は過ごせている






クリックして応援お願いします

ブログランキングに参加中!      

人気ブログランキングへ



磊人 メールマガジン
登録はコチラ




LIGHTWORK スケジュール
《UK》
6/15(金)〜22(金) イングランドリトリート1st stage
6/21(木)〜28(木) イングランドリトリート 2nd stage
《松山》
7/14(土)〜15(日) 個人セッション
《東京》
7/21(土)〜22(日) 個人セッション

詳細は コチラ



磊人 個人セッション

マンツーマンのセッションです。対話をしながら、思考や感情を通り越してハイヤーセルフやつながりあっているオーバーソウルにチューニングを合わせながら、意識のところに存在する本質の自分からの声を一緒に聴き取り、届けられるサインやメッセージをお伝えします。記憶は消えていても残っている感情の理由や意味、自分の魂が持っている癖がわかるようになります。ごまかすことのできない自分が創造している現実の見方や解釈・取組み方のパターンに気づけます。解決できないと思っていた問題や、まだ残っているわだかまりの感情が消えて、人との関係やものごとの進み方がスムーズになります。意識そのものが成長することにより、新しい現実を創造するようになります。場合によってはアセンデットマスターやガイドなど高次元の存在からのチャネリングメッセージをお伝えすることもあります。                                                      

磊人 個人セッション
お申込み・詳細 こちら

ゆづ アウェイクヒーリング
お申込み・詳細 こちら

かける アウェイキングドラムセッション
お申込み・詳細 こちら



□イングランド リトリート
自然と一体化する夏至あたりのストーンヘンジ・街全体が聖地と呼ばれているグラストンベリー・美しいイギリスの田園風景が残るコッツウォルズ・新旧入り混じり入れ替わるロンドン市内

{1E6EA5AF-8163-4127-A4DE-389D339A636C}


  1st  stage 6/15(金)〜22(金)  
  2nd stage 6/21(木)〜28(木)