タイ バンコク


イングランドリトリートに向かう
経由地 タイ に到着して

バンコクで過ごしている




タイは今回がはじめての訪問である
これで訪れた国は23カ国になる


自分の中で馴染みがあり
その国の名前を耳にすると
縁を感じる土地だとしても

実際にその土地を訪れるとなると
意外にも その時が来ないと
実現しないものである

はやる気持ちというのも
なかなかいいものでもある

タイを含める東南アジアが
今まで そんな場所であった


ベトナム・カンボジアなども
インスピレーションでやって来るものの
訪れたことのない国である


はじめてその土地を訪れる時は
あまり先入観を入れないようにしている

目に入る景色をぼんやりと眺めて
目で感じながら心で見ている


そこで暮らす人たちの
日常と思想にふれてみたいのである





滞在するホテルにチェックインして
少し眠り 寝不足を解消しながら
カラダを整えてみた

浅い眠りから目が覚めると
力が抜けて カラダが軽くなり
意識がとてもクリアになっている

その土地と自分の波長があっていると
カラダのチカラがゆるみはじめて
とけるように眠くて動けなくなる

タイもそのような感じである


少しの仮眠の後で
近くのレストランまで歩いて行き
夕食の後で現地の生活を感じようと
運河沿いの住宅地の狭い裏路地を
ゆっくりと歩いてみることにした

近所とのコミュニケーションもあり
安心できる環境なのか?
路地からも家の中の様子がうかがえる
昭和の頃の日本には残っていた
とてもオープンな状況である


   なぜだか遠くのほうで
  コーランの声が響いている
 きっとイスラムの居留地なんだろう



クメール王朝とスコータイ王朝の
ふたつの名前が浮かんできた

いつの日にか
訪れることになるのだろう


明日はその王朝に思いをはせながら
1日をフリーに過ごしてみようと思う






クリックして応援お願いします

ブログランキングに参加中!      

人気ブログランキングへ



磊人 メールマガジン
登録はコチラ




LIGHTWORK スケジュール
《UK》
6/15(金)〜22(金) イングランドリトリート1st stage
6/21(木)〜28(木) イングランドリトリート 2nd stage
《松山》
7/14(土)〜15(日) 個人セッション
《東京》
7/21(土)〜22(日) 個人セッション

詳細は コチラ



磊人 個人セッション

マンツーマンのセッションです。対話をしながら、思考や感情を通り越してハイヤーセルフやつながりあっているオーバーソウルにチューニングを合わせながら、意識のところに存在する本質の自分からの声を一緒に聴き取り、届けられるサインやメッセージをお伝えします。記憶は消えていても残っている感情の理由や意味、自分の魂が持っている癖がわかるようになります。ごまかすことのできない自分が創造している現実の見方や解釈・取組み方のパターンに気づけます。解決できないと思っていた問題や、まだ残っているわだかまりの感情が消えて、人との関係やものごとの進み方がスムーズになります。意識そのものが成長することにより、新しい現実を創造するようになります。場合によってはアセンデットマスターやガイドなど高次元の存在からのチャネリングメッセージをお伝えすることもあります。                                                      

磊人 個人セッション
お申込み・詳細 こちら

ゆづ アウェイクヒーリング
お申込み・詳細 こちら

かける アウェイキングドラムセッション
お申込み・詳細 こちら



□イングランド リトリート
自然と一体化する夏至あたりのストーンヘンジ・街全体が聖地と呼ばれているグラストンベリー・美しいイギリスの田園風景が残るコッツウォルズ・新旧入り混じり入れ替わるロンドン市内

{1E6EA5AF-8163-4127-A4DE-389D339A636C}


  1st  stage 6/15(金)〜22(金)  
  2nd stage 6/21(木)〜28(木)