「何がしあわせか?」 って!
それは、人それぞれのように思う


なってみなければ、わからない


「このままずっと続いてほしい」
嬉しくて喜びを感じられることも

ずっと続いていくわけではない

「この状態がいつまで続くのだろう」
絶望的に感じてしまうことが続いて
限界を超えた状態であったとしても

それも、ずっと続くわけではない





人生とは!何か?は起こるもの
それも、いつも突然に
自分の予期せぬタイミングで


何かが起こるからこそ
超えていけるものである


起こる出来事には
何の意味も目的も持たずに
ただ物語が生まれる


何の意味も持たない出来事が起こり
意識が次へと進んでいける


経験を積んで楽になって行ける


良いことも悪いことも
何の意味もなく
そう思う自分を繰り返して
境地へと入って行ける

気がつくと価値観が変わっている



そして、これから
世界がひっくり返る出来事が起きて
集合意識の価値観が変わっていく


それがいつ、どのように起きるか
それはわからないものである
それで良いのだと思えている


今まで身につけたものは
何の役にも立たないと気づき


ある日気がつくと
楽になれている自分がいる