今朝のシャスタの朝食は
いつも最終日の夜に訪れる
「Lilys」



3年前にはじめて このお店に来てから
お気に入りのレストランになっている

その時は たまたま隣になった
イタリアから移民されたご夫婦と
このお店で出会って会話したことがある

ワイナリーを経営されているらしく
その豊かな暮らしぶりと
お二人の穏やかで落ち着いた
上品な雰囲気が漂っている

「こんな人生が送れたら
    しあわせなんだろうなぁ」

と感じながら雑談していると
さらに隣に座っていた人たちも
会話に加わって来て盛り上がった


人生のその瞬間にしか
会うことのない人たちとの会話も
このように自然なカタチでつながると
世界がすばらしいものになるのでは!

明るい未来を感じていた


その時の体験から
シャスタリトリートの時には
いつも利用している


去年の5月のリトリートの時は
最終日の夕食ということもあり

夕陽にゴールドに染まる
シャスタの山をバックに
まるで共に学びあった者同士の
謝恩会のような状態になっていた



  懐かしい


    笑顔



あれから一年
ありがたいほどに
誰もがみんな激変している


気づきあい 学びあい
さらにつながりあっている

この時に出会った福岡の女性に
福岡でLIGHTWORK のイベントを
主催してもらえるようになり

そのつながりで
今回のシャスタリトリートに
参加してもらっている人たちがいる

あの時のあの出会いから
この出来事につながっている


ふと気がつくと もう
そんなことだらけなのである


本人にはわからないような
日常のありふれたささやかな出来事が
未来を大きく変えることがある


その奇跡の一瞬に
気づけるか どうかである


数日前もブログにも書いた
「14」のサイン

昨年の5月のシャスタリトリートの
人数も 振り返ってみると 14名


宇宙がわかりやすく 教えてくれる


あの時の 最終日の状態に
今回は前倒しになっているような・・・
そしてその続きをしている

そんな気がする


13で次の次元にジャンプして
新しい世界がはじまる「14」


去年のリトリートの
気づきと出来事のバトンを受け取って
次の出来事と気づきを創造している

自分の気づきがみんなの気づき
みんなそれぞれの出来事が
実は自分の出来事の一部である

すべての出来事がひちつになり
全体像が見えて来るように思う


後ろの正面は 誰なのか?


結局みんなすべてが
つながりあっている

誰が上でも下でもなく
みんなが対等に
自分の特性を活かして光り輝き
共振して響きあいながら
現実を共同創造している


すべての人生が素晴らしい






クリックして応援お願いします

ブログランキングに参加中!      

人気ブログランキングへ



磊人 メールマガジン
登録はコチラ



LIGHTWORK スケジュール

詳細は コチラ




アメリカリトリート

9/15(土)〜20(木) シャスタ 満席になりました
9/20(木)〜29(土) セドナ&ホピ 残席1名
9/30(日)〜10/5(金) シャスタ 満席になりました