済州島ステイはプチビーチホテルがGOOD&BTSメンバー家族ロンドンで世紀の会合 | 東京ハヌルStyle

東京ハヌルStyle

美x食x遊 だけでなく韓国・LAなどの海外情報、インター教育まで東京・海外生活で培った五感を通して広尾在住ママ2人組、”東京ハヌル”が発信します


テーマ:

こんにちは。

 

 

東京ハヌルです。

 

 

前回、食の宝庫で自然が美しい

 

秋の済州島について触れましたが

 

今日はその続き、

 

もう少し掘り下げていきたいと思います。

 

関連バックナンバー

秋になると済州島に行きたくなります&ジミン気絶したファンへの気遣いにARMY感激

 

 

まずおさらいですが

 

済州島は大きく4つのエリアに分かれます。

 

そして、どこのエリアに宿泊するかで

 

旅の内容が変わってきます。

 

1.空港、済州市、新済州市がある北部

2.大自然、自然遺産が点在する東部

3.一大リゾート地、大きな町もある南部

4.観光、体験施設や洞窟がある西部

 

 

宿泊施設は海岸線を中心に島全体に拡がっておりますが、

 

その多くは北、南の海岸線沿いに集中。

 

滞在日数が少ない場合は空港や新済州市がある

 

北部が便利ですが、

 

3泊以上滞在する方はリゾート感が強い

 

南部に宿泊するのがベター。

 

南西にある島最大のリゾートエリア、

 

中文観光団地地区には

 

ロッテ系などの大手高級ホテルが立ち並び、

 

ゴルフ、マリンスポーツの施設なども充実しております。

 

image

 

 

しかし、私が本当にオススメするのは

 

中文観光団地地区のメジャーどころではなく、

 

その周辺で最近頭角を現してきた、

 

欧米リゾートスタイル滞在を提案する

 

海に面したヴィラや小規模ビーチホテル。

 

新しく、広く、リーズナブルと

 

超コスパが良い宿泊施設です。

 

一軒家タイプのこちらのプライベートヴィラは

 

8名まで泊まれてなんと一泊約30000円(時期による)

 

Cozy Sai Private House

 

 

プライベートプール付き130㎡超えのヴィラ。

 

4名まで泊まれて一泊約40000円(時期による)。

 

これのヴィラの他、アパートメントタイプ、

 

ビーチホテルタイプなど色々なタイプが周辺に点在しています。

Story Ville Poolvilla

 

 

今回私達は少人数だったので上記のような

 

ヴィラタイプではなく11部屋しかない

 

小規模のビーチホテル。

 

Sun&Moon Resortに宿泊。

 

image

 

 

目の前に海が広がる小さなビーチホテル。

 

私達は秋に訪れたので海水浴には行きませんでしたが、

 

海水浴場はほぼ目の前、徒歩2〜3分。

 

image

 
 
ホテル前の海を臨める
 
広々した芝生エリアがホテルの自慢。

 

image

 

 

芝生エリアに面してカフェ、レストランがあり

 

波の音を聞きながらお茶、

 

夜にはお酒を楽しむこともできます。

 

Sun&Moon Resort HPより

 

 

無料サービスのコンチネンタルブレックファーストは

 

海を見ながら芝生エリアでいただけます。

 

もちろん自室でもOK。

 

image

 

 

バーベキューセットをレンタルして

 

バーベキューランチ/ディナーも可。

 

食材は近くのマーケットで調達できます。

 

レンタカーが無くても安心。

 

ホテルの方が送迎をしてくださるそうです。

 

Sun&Moon Resort HPより

 

 

シャボン玉やバドミントンなどの

 

キッズの遊び道具も豊富。

 

私達が滞在した時も

 

多くの親子が遊んでいました。

 

image

 

 

ホテルルームは全てオーシャンビュー。

 

私達が滞在した部屋は定員5名のファミリールーム

 

キングサイズベッドが2つある

 

約80㎡の大きなお部屋です。

 

時期、予約のタイミングにもよりますが、

 

なんと一泊約15000円ほど。

 

部屋の奥には海を臨むダイニングエリア。

 

image

 

 

どの部屋からもこの海の景色。

 

Sun&Moon Resort HPより

 

 

島の南海岸線に位置しますが、

 

東側に面した少し突き出した場所にあるので

 

お部屋から素晴らしい朝日も拝めます。

 

Sun&Moon Resort HPより

 

 

キッチン、冷蔵庫、調理器具、食器類も完備。

 

長期滞在でもOK。

 

image

 

 

この部屋にバスタブはありませんが

(浴槽付きの部屋もあり)

 

施設が新しく、掃除も行き届いているので清潔

 

image

 


屋上には小さいながらプール完備。

 
右手に海が見え、眺めも抜群。
 
 
 
Sun&Moon Resortは、
 
グルメ、ショッピング、観光地、
 
アクティビティーが充実の
 
観光の中心地である西帰浦(ソギポ)市、
 
また、一大高級リゾート地中文エリアから
 
ほど近い場所に位置しています。
 

 

 

拡大地図はこちら、

 

山房山という小さな山が目印です。

 

周辺には大きな建物が無く、

 

自然溢れる本当にステキなエリア。

 

 

Sun&Moon Resort 

住所:済州特別自治路西帰浦市安徳面沙渓里2166−3

電話番号

ホテルリンク:http://sun-moon-resort.hotelsinjeju.com/ja/

 

 

毎日海を眺めながらのんびり。

 

周りに何も無いので怖いほど静かで超熟睡。

 

心からゆっくりすることができました。

 

一般的にリゾート地は

 

食べ物がビミョー。

 
しかし、リゾート地といえどもここは韓国、

 

近くの町ではチェジュ名物黒豚のサムギョプサルや

 

フライドチキン、アワビなどを

 

超リーズナブルな韓国価格で

 

お腹いっぱいいただけます。

 

ちなみにこのホテル、家族経営。

 

オーナーファミリーが本当に親切でした。

 

裏方仕事を一手に引き受けてる

 

優しいオンマ。

 

フロントやコンシェルジュを担当している

 

若い娘、息子は海外留学経験者。

 

英語はフルーエントでフレンドリー

 

そしてよく気が利きます。

 

多くのホテルサイトで

 

ほぼ満点、最高に素晴らしいという評価も納得です。

 

済州島へおでかけの際は

 

是非オーシャンヴィラや小さなビーチホテル滞在

 

をオプションに入れてみてくださいね。

 

 

さて、今日のおまけのバンタンは

 

バンタンファミリーが大量に目撃されたニュースです。

 

Lucky Fans Spot BTS’s Family Hanging Out Together In London

ラッキーなBTSファン,ロンドンでメンバーのファミーリー軍団を発見
 

BTSの家族を目撃するチャンスはなかなかありませんが、10月9日、イギリスのロンドンではラッキーなARMYたちがBTSのファミリー勢揃いの場面にでくわしました。彼らのファミリーは”Love Yourself”ワールドツアーのためロンドン滞在中のメンバーをサポートするために集結したようです。

 

ホビのヌナ(お姉ちゃん)

 

 

美人すぎる姉としてインスタで有名なホビのヌナは

 

タワーブリッジでインスタ投稿。

 

 

 

バッキンガム宮殿では

 

ファミリー大集合。


奥の童顔アジョッシはグクアッパ。

 

手前細身のアジョッシはホビアッパ、

 

二人ともアジョッシとは思えない

 

ジーンズの着こなしぶり。

 

飛んで手前のレザジャケ女子はホビヌナ。

 
 
 
オールスターズ勢揃い。
 
奥からグクアッパ、ジミンの弟、
 
ホソクヌナ、飛んでユンギオンマ
 

私達も今年の夏ロンドンを訪れこの辺りで衛兵交代式を待ってました。彼らも多分衛兵交代式待ちとみた。

 

 

Excited ARMYs are now calling this meeting the “crossover of the century”.

ARMYたちは大興奮。この会合を”世紀のクロスオーバー”と名付けました。
 

Fans are happy that BTS’s family could be in London to support BTS in person, and believe that their attendance will make the London shows even more special.

 
ァンたちはBTSメンバーのファミリーがロンドンで彼らの支えになれた事を知り超ハッピー。彼らのサポートはロンドンのライブをより素晴らしいものにしたはずです。
 
”メンバーのファミリーオールスターズ、世紀のクロスオーバーだわ”
写真には写っていませんがナムジュンヌナもいたようです。
 
 

*写真、記事はKoreabooからお借りしました。なお、内容は一部省略させていただき、訳は意訳ですのでご了承ください。

Koreabooのこの記事へのリンク(英語)

 

 

親孝行な息子たちです。

 

私もこんな息子が欲しかった。。。えーん

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうごいます。 

 

ランキング参加中です。ポチッとよろしくお願いします♫

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ
にほんブログ村

 

Cheers!

東京ハヌル

 

 

 

 

tokyohaneulさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス