東北道と常磐道 | 湾奥遊園地3

テーマ:




東京の西にある世田谷区民としては東北道と常磐道は滅多に使わないルート。
東北道は毎年のロックフィッシュ遠征や温泉で年に1〜2回は使うが

常磐道に関しては縁遠い高速で半世紀近く生きてて数えるくらいしか走った事ありません。
しかも霞ヶ浦から上は未知の領域。


で、今回の石巻遠征。
毎年、遠征の度に携帯ナビ・車のナビ・NAVITIMEで検索を掛けるんだけど


毎回どのナビも常磐道の一択。

なので毎年、今回こそ常磐道で行ってみよう!と考えるんだが

【一車線の区間がある】という検索結果がいつも心に引っ掛かり
結局、無難な東北道に行ってしまう。



さぁ今回はどうしよう。。。
今回は単独行動なのでどんなルートを使おうが無問題。

出発前夜の時点で常磐道ルートに決断。 
理由は・・・ラーメン。
常磐道で筑波にあるイチカワに寄ってから北上しようと。
イチカワ、何年もず〜〜〜っとランキング上位から落ちてこない超有名店。
ランキングってブームの要素が反映されるので数年で居なくなるお店が多くある中、
筑波という位置なのにずっとランキング上位ってどんだけ美味い煮干しなんだと。

何年も気に掛かっているお店なんです。

まぁ結果から言うと寝坊した為にイチカワは行けなかった 。゚(T^T)゚。
売り切れ御免な超有名店に午後2時とかに並ぶのは博打すぎる。
って事で諦めたんです。








イチカワの代替え案で菜苑の純レバ丼。
相変わらず美味しゅうございました。




 

隣のくず餅の名店船橋屋で遠征先でお世話になる船長にお土産を購入してから

高速に乗りました。




なのでイチカワが無くなった今、東北道にするつもりで走り始めたが
東北道と常磐道の分岐直前で急に気が変わって常磐道に変更。
一車線の区間なんて少しだけなんでしょ?高速道なんだから。



 


常磐道、素晴らしく順調。
3車線から2車線に変わっても、ともかく交通量が少ないので走ってて気持ちいい。

なんでこんなにクルマ少ないの???
情報通りで海側のルートだけに高低差が少なく常磐道イイじゃん!




が、福島に入った途端に一車線に。
しかもず〜〜〜っと一車線。
もちろんたまに追越車線区間が現れるがそれも稀。
なるほど、車が少なかった訳だ。





福島県では常にペースカーに阻まれる展開でした。






まだまだ震災が終わってない事を改めて知るルートでもあった。


結局、宮城に入るまで一車線地獄に。
あの一車線区間は私的には耐えられん。。。



そして東京へ帰る前日にブレーキランプの球切れが発覚。
急いで検索し仙台にJEEPディーラーがある事が判り予約して修理。



ビビってたのが・・・修理費用。

なんせ前回、フェンダー擦って27万だった事を考えると
球切れだって軽く考えてると足元すくわれるど。
電球・パッキン・工賃で3万とかあり得るんじゃね?

・・・と思ってビクビクしてたら電球600円の工賃1500円だった。
ここの修理費用、予想出来ん(⌒-⌒; )






帰りはもちろん東北道でした。


車線が多いって素晴らしい。

そんな遠征ドライブでした。







 

sawaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス