日頃より東京23FCオフィシャルブログにお越しいただき、ありがとうございます。

 

8日(日)、関東サッカーリーグ1部前期第9節が行われ、東京23FCは日立ビルシステム大宮総合グラウンドでヴェルフェたかはら那須と対戦しました。

 

■概要

関東サッカーリーグ1部 前期第9節
vs ヴェルフェたかはら那須
7月8日(日)
13:30 K.O.
会場:日立ビルシステム大宮総合グラウンド
■試合結果
前半 0-0
後半 2-0

合計  2-0

 

スターティングメンバー

GK 1佐藤 建太

DF  6鈴木 大河

DF 16一井 賢人

DF  22板野 由竜

MF 7吉田 正樹

MF 4沓掛 元気

MF 18小山 雄士

MF 28吉永 和真

FW 17齋藤 翔太

FW 39鈴木 淳

FW 42角口 大征

 

 

サブ

GK 56古屋 吾郎

DF 40佐藤 拓真

MF 8渡邉 敬人

MF 32唯井 竣平

FW 9飯島 秀教

FW 29吉田 武史

FW 36山口 愛騎

 

 

交代

60分 7吉田正→8渡邉

61分 17齋藤→32唯井

67分 39鈴木淳→36山口

78分 16一井→40佐藤拓

89分 42角口→9飯島



得点 (アシスト)

51分 42角口大征

88分 8渡邉敬人(32唯井)





2連勝中の東京23FCは前節流通経済大学FC戦から累積で出場停止となったGK99江藤に代わって1佐藤建が先発での出場となった。

前節同様猛暑の中行われた試合は前半、両チーム一進一退の攻防が続いていく。東京23FCは前半36分左サイド18小山が中央へ切れ込んで決定機を作るがグラウンダーのシュートは惜しくも相手DFに阻まれてしまう。その後もお互い好機を生かしきれず0-0で前半を終える。

迎えた後半、積極的な立ち上がりを見せると51分に右サイドからのコーナーキックを獲得。そのこぼれ球を42角口が逃さず左脚で捉え先制に成功!

その後交代カードをきっていく東京23FC。7吉田正に代わって8渡邉、17齋藤に代わって32唯井を続けて投入し更に攻勢を強める。すると88分、途中交代で入った32唯井が中盤から得意のドリブルで突破するとゴール前に走り込んだ8渡邉へラストパス。それを8渡邉が冷静に決めて追加点を奪取!土屋監督が采配を振るった2人の活躍で2-0と引き離す。

その後2点を追う相手に攻め込まれる。90分には相手がエリア内から続けて放ったシュートを今季初出場となったGK1佐藤建がビッグセーブ!

更に今日キャプテンマークを巻く22板野や途中交代で入って今季初出場となった40佐藤拓を中心に最後まで集中してリードを守りきり2-0の完封で、3連勝を挙げた。


試合後インタビュー












(写真/S.MURAI)



リーグ戦前期を終え4勝3分2敗、勝ち点15で現在第3位。

リーグ優勝へ向け、後期も1試合1試合チーム一丸となって全力で戦いますので引き続き応援よろしくお願い致します!



次節は7月14日(土)、関東サッカーリーグ1部後期第1節、東京多摩フットボールセンター南豊ヶ丘フィールドにてTOKYOUNITED FCと対戦します。


多くの皆さまのお越しをお待ちしております。



TOKYOPRIDE

〜都民の誇りとなれ〜